それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2015.06.12

気づけば毎回使ってる!ワーママが使う野菜ランキング


ワーママにとって毎日の食事作りは大変! 時間がないなか作る夕食でも、我が子には栄養があるメニューを極力食べさせてあげたい! その中心になるのは、やっぱり野菜。「ワーママたちはどんな野菜をどうやって使ってるの?」 そんな素朴な疑問をもとに、編集部がワーママに人気の野菜を徹底リサーチ。あなたのキッチンにある野菜はランクインしてる? 「ウチにもあるある!」と頷くこと必至です!

第1位 生も加熱もOKのトマト

おやつにもぴったりのトマトは大人気

おやつにもぴったりのトマトは大人気

堂々の第1位はトマト。「おかずが足りないときに生で出せるから便利」「子どもが好きだから」という意見が多数! 旬の季節を中心に、割といつでも冷蔵庫に入っているよう。プチトマトも人気!

● そのまま生で食べられるのはありがたい! 子どもも好きなので、メインおかずにちょこっと添えたり、かなり使います。サンドイッチにもIN!(自営業、子ども7歳、4歳)

● 栄養面で文句なし! 子どもも主人も大好物。トマトと卵炒めは早くて簡単、安上がりの定番メニューです。(事務、子ども6歳、1歳)

忙しいときは特に、生で食べられるトマトは重宝します。困ったときはそのままサラダにのせて。パスタにもよく使います。(専門職、子ども5歳)

 

第2位 ちょこちょこ使うにんじん

苦手な子も多いにんじん!栄養があって使い勝手がいい

苦手な子も多いにんじん!栄養があって使い勝手がいい

惜しくも2位になったのは、同じく緑黄色野菜のにんじん。栄養たっぷりで、メニューの彩りもアップしてくれると人気が集中!

離乳食で食べてきたせいか、子どもが大好き。味噌汁の具にしたり、煮物やサラダにしたりと何にでも使います。(会社員、子ども2歳)

少しあると料理が鮮やかになって◎。煮物に使ったり、味噌汁に入れたり毎日何かしらで消費しています。(非常勤、子ども3歳、1カ月)

● 炒め物にもよく使うけど、そのまま切って野菜スティックにすれば時短メニューのできあがり。子どもの大好物です。(専門職、子ども5歳)

 

第3位 長期保存のきく玉ねぎ

日持ちもするし、どんな料理にもつかえる

日持ちもするし、どんな料理にもつかえる

使い勝手のよさ、保存期間の長さで人気を集めたのは、玉ねぎ。「買いだめして常温保存OK」「おかずのかさ増しに何にでも入れる」など、便利度合いは実は隠れたNo.1。

● 炒め物やカレー、どんな料理にも入れられるのがいい。オムライスやパスタなどあまり見えないところでも使うから、あっという間になくなります。(自営業、子ども7歳、4歳)

日持ちするから、まとめてゴソッと買いだめ。定番は味噌汁やスープです。甘くなるので子どももたくさん食べてくれます。(金融、子ども2歳)

● カレー、シチュー、ポトフなど煮込み系の料理には必ず使います。まとめて買っておけば、他の食材があまりなくても何とかなるので助かる! (自営業、子ども2歳) 

第4位 アク抜き不要の小松菜

皮むき不要で切るだけで楽チン!

皮むき不要で切るだけで楽チン!

 

栄養、彩りどちらの面でも欠かせない葉物野菜からは、小松菜がランクイン。「子どもも食べやすい」「ちょっと緑があるだけで見た目が全然違う!」とラブコール殺到。同じ葉物でも、ほうれん草はアク抜きのひと手間がネックになりランキング圏外に。

● ビタミンやカルシウムが豊富なので、親として積極的に食べてもらいたい野菜。料理にも使うけど、バナナと一緒にミキサーにかけジュースにしたり、パンケーキに混ぜて焼いたりしています。(会社員、子ども2歳)

● クセがあまりないので、子どもが好きな野菜のひとつ。ゆでてお浸しに、炒め物の具に、また生のままでサラダにしたりしています。(マスコミ、子ども7歳、3歳)

● じゃがいも・にんじんは皮むきをするのがとにかくめんどくさい! 切ってそのまま使える小松菜はスーパーに行くたび、家にまだ残っていてもカゴに入れてしまうほどです。(web系、子ども1歳)

第5位 メニュー豊富なじゃがいも

子どもも大好きなジャガイモ。

子どもも大好きなジャガイモ、とにかくいろいろ使える!

和洋問わずさまざまな料理に使えるのが決め手となった、じゃがいも。「子どもはポテトサラダが好き」「定番メニュー、カレーや肉じゃがに欠かせない」との意見が多数。保存がきくのも大きなポイント!

● 日持ちがするので助かる! 味噌汁や肉じゃがが定番ですが、子どもはじゃがいものポタージュスープ、ジャーマンポテトが大好きです。(事務、子ども6歳、1歳)

すぐ使う予定がなくても、とりあえず常備。芽が出そうになったらすりおろしてチヂミにしたり、ポテトのオーブン焼きで使い切ります。(自営業、子ども2歳)

ワーママが常備しているこれらの野菜は、栄養面にとどまらず「これさえあれば大丈夫!」と全幅の信頼を置いている野菜でもあります。ストックの安心感があれば、今夜のおかずも何とかなるはず。みなさんの夕食づくりの参考にしてみては?

佐藤望美

佐藤望美

エディター/ライター

≫このライターの記事を読む


, , , ,