それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2015.07.11

無戸籍の子の話、昔、スカウトマンから聞きました


なぜ、無戸籍に?

出生届を出してない子どもがこんなにいるとは驚きです

出生届を出されないまま無戸籍な子どもが、こんなに大勢いるとは……

無戸籍の子全国142人=経済難深刻、未就学は7人―文科省調査」というタイトルのニュースが7月8日、時事通信から報道されました。

無戸籍は小学生116人、中学生26人で、このうち学校に通っていなかった1人は小学校に入学せず約5年が経過していたそうです。生活保護に相当する割合は約12%と全児童・生徒の平均の8倍以上で、深刻な経済状態が浮かんだとのこと。

さて、このニュースには、なぜ無戸籍という状況になってしまうのかが書かれていませんでした。一体、どうして戸籍を作らなかったのでしょうか?

以前、風俗などのスカウトをしている男性Nさんから「無戸籍の子にあったことがある」という話を聞いたことがあります。多分NHKだったかと思うのですが、「無戸籍の子の情報を集めているから協力してほしい」と私のところに連絡が来たので、スカウトマンだとそういう話を聞いたことがあるかもしれないと連絡を取ってみたときでした。

「ずいぶん前の話だけど……」と教えてくれた話によると、その無戸籍の子は、両親がヤミ金に借金をして夜逃げ。その夜逃げ先で生まれたために、出生届を出さないまま育ってしまったとのことでした。

本来なら、戸籍を持たなくても住民票は作れるようですが、逃亡先を知られてはまずい住民票も健康保険証もなく生きていたようです。

Nさんは、路上で声をかけてその女性と知り合ったそうですが、年齢確認をできる身分証明書が何もなく困ってしまったそうです。「で、どうしたの?」と聞いたら、「身分証明書がなくっても雇ってくれるユルい店を紹介したけど」とのことでした。「自称18歳と言っていたけど、正直年齢を保証するものがどこにもないから、信用できなかった」とも言っていました。

ちなみに、その無戸籍の彼女は、両親が離別するなど家族の状況も変わってしまい、しかも彼女自身すでに家を出ていたりして、両親とは音信不通状態。どうやって戸籍を作ればいいのか、健康保険証を作ればいいのか、住民票を作ればいいのか、ろくに学校も通っていないため今後風俗以外でどうやって生きていけばいいのかまったく分からないようでした。

スカウトマンNさんも、「さすがに初めてみたケースで、すごく心配だったけど、いつしか連絡が取れなくなってしまった」とのことでした。

戸籍がないと、結婚にも困ってしまうでしょう。

親のせいで、罪のない子どもの人生が狂う

産まれてくる子どもには

産まれてくる子どもには何も罪はないはずなのに

余談ですが、ヤミ金でお金を借りた男性が業者から「中国人女性と偽装結婚をしてくれればチャラにしてやる」と言われ、偽装結婚したはいいものの、その後、中国人女性と連絡が取れなくなってしまい、同棲している彼女と結婚できずに困っているという相談を受けたことがあります。結局、中国人女性の失踪者届けを出して、その後に彼女と入籍をするという結果に落ち着きましたが……。

生まれてきたときからこんなにも重荷を背負ってしまった子どもたち。悪いのは親。子どもたちは、教育を受ける機会も、病院にかかる権利も、本当は何もかも持っていてもおかしくないのです。どこかのタイミングで、助けの手がありますように……と願わずにはいられません。

【記事まとめ】ママニュー7Days

中山美里

中山美里

ライター、編集


, , , ,