それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2015.07.24

どんなシーンでも黒Tシャツがワーママたちの味方!~お仕事編~


ママになっても、働いていても、ファッションを楽しみたい

そう思っているママたちも多いのではないでしょうか。

そんなママたちのクローゼットを覗けば、この時期スタメン選手として君臨しているアイテムはやはりTシャツ達ではありませんか。

今回は誰しも1枚は持っている黒Tシャツ。朝のバタバタした時間に子どもに服を汚されても気にならない、かつ夏特有のお悩みである下着の透けを気にしなくてよい、そして何より見た目的にも気持ち的にも引き締まる、もはや相棒のような黒Tシャツ。

だけど、ワンパターンなコーディネートに陥っていませんか。

お仕事らしく、女らしく、ママらしく。この黒Tシャツを仕事からプライベートまで上手に着こなす、素敵なワーママ(松本みきさん、35歳、クリニック経理、6歳、4歳の男の子ママ)をスナップして来ました!

 

流行りのネイビーのセットアップは軽めの素材で

ジャケットを脱いでも、黒Tシャツなら着心地はラクなのにラフになりすぎないからお仕事シーンでもノンストレス。

リネン素材だから夏っぽさがでて重くならないのもいい。

オフィスママにとって欠かせないワードローブと言えば、セットアップ。こちらはザラのものですが、ザラはジャケットの形に定評があるのでお仕事ママにもオススメです。

黒Tシャツというカジュアルなアイテムを引き締めるのに松本さんが選んだカラーはネイビー。明るい色を合わせると黒Tが浮いてしまうし、全部を黒にしてしまうと重たくなりすぎるので要注意。

そして何より、今年はデニムが大流行していますが、それに伴ってブルーやネイビーといったカラーもトレンド直になっています。なのでセットアップをネイビーにすることで、いつもの「スーツ+インナー」もトレンド感がグッとアップします。

ジャケットを脱いでも、黒Tシャツなら着心地はラクなのにラフになりすぎないからお仕事シーンでもノンストレス。

ジャケットを脱いでも、黒Tシャツなら着心地はラクなのにラフになりすぎないからお仕事シーンでもノンストレス。

 

バッグ、アクセ、パンプスで抜け感を

お仕事バッグにはレザーのきちんと感が重宝されるけど、こういったグレイッシュなカラーなら夏でも重たくならずに使えるのがいい。

生地も柔らかく薄いので、荷物をたくさん入れても綺麗に持てるセリーヌのカバを愛用。バッグのくたっと感がスーツのきっちりした印象の中に柔らかさをプラスしてくれます。

シルバーのブレスと

アクセとバッグはあえて外してポイントに

そして今年のトレンドカラーと言えばシルバーですよね。インスタなどのSNSでもシルバーのカラーを身に付けているオシャレさんをよく見かけます。

今回はお仕事なので、さりげなくブレスレットでシルバーを取り入れました。

バッグとの色合わせも良く、コーディネート全体に明るさと今年っぽさが出ます。

 

パンプスはヌーディカラーで抜け感を

パンプスはヌーディカラーで抜け感を

ネイビーと黒の重ためのコーディネートには、足元にベージュのカラーを投入して 、抜け感を出すのが鉄則

一足あれば重宝するベージュのパンプスは、アンテプリマのもの。ヒール低めで、送り迎えの自転車も安定感があるのもママにとって嬉しい

 

普段は優しくて可愛いママたちも、お仕事では やっぱり「デキる!カッコイイ!人」でいたいもの。朝の子どもの支度や送り迎えにも最適で、かっこよく見える黒Tシャツとネイビーセットアップ。

 

明日のコーディネートに迷ったら…是非参考になさってみて下さい!

 

 

 

 

 

 

A-SA

, , , ,