それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2015.08.25

【北海道】親子旅はベビーウェルカムな滞在先を選ぼう


レストラン入り口にずらりと並んだキッズチェア

2歳の息子を連れた北海道への3泊4日旅行。今回滞在したのは「クラブメッド北海道」です。

食事代やアクティビティ参加費もほとんど含まれるプレミアム オールインクルーシブシステムを採用しているクラブメッドには、ベビーやキッズ向けのうれしいサービスがいっぱいでした!

ベビーフードや粉ミルクも置いてある!

ベビーフード、食器、おしぼりなどはまとめて1コーナーに設置

ベビーフード、食器、おしぼりなどはまとめて1コーナーに設置

クラブメッド北海道で提供される食事はすべてビュッフェスタイル。小さな子どもも食べやすいメニューがたくさんあるのですが、実はベビーフードまで用意されています。

滞在日数が多くなるほど持参ベビーフードもかさばりますが、その荷物がゼロに。食べ慣れている日本メーカーのベビーフードが数種類置いてあるので、ベビーも飽きずに食べることができます。

しかもジューサーがあるので、ビュッフェにあるバナナやりんごなどをつぶしたりピューレにすることもできます。電子レンジも完備。自分で持ってきた離乳食やベビーフードを温めることも可能です。

粉ミルクも、通常タイプ(アレルギー用はありません)のものであればレストランやバーに用意があるそうです。

ちなみに紙おむつ、水遊び用おむつはリゾート内のブティックにて取り扱いがありますが、数やメーカーに限りがある場合もあるので、使い慣れたものを持参するのがおすすめ。

数が足りなくなりそう……と思ったら、ブティックやプティクラブに相談してみてください。

ベビーフードは安心の日本メーカー

ベビーフードは日本メーカー

部屋には紙おむつポットのサービスが

畳コーナーのある部屋もあります

畳コーナーのある部屋もあります

小さな子ども連れで訪れる場合は、部屋に紙おむつポットをあらかじめ用意しておいてくれています。トイレには子ども用おまるもありました! またベビーベッドやベビーバス、ベッドガードも希望者には貸し出ししてもらえるとのこと。

今回、息子が大喜びした室内サービスは、ディズニーNEWおやすみホームシアターの貸し出し。チェックイン時に部屋に置いてくれていたのですが、着いたとたん興味津々で音楽に合わせて踊り出しました。

これは天井にディズニーキャラクターの映像が投影されるホームシアターで、このメロディと映像で息子は連夜あっという間に夢の世界へ(笑)。全部屋に設置されているわけではないようですが、空きがあれば貸し出してもらえるとのこと! 興味がある人はチェックイン時に尋ねてみてください。

ホームシアターに興味津々!

ホームシアターに興味津々!

かき氷やソフトクリームのサービスも!

ベビーを卒業した子どものおやつには、かき氷やソフトクリームがおすすめ。

レストランには自分で好きに作れるソフトクリーム機が置いてあるので、食後のデザートに楽しめます。バーではかき氷のサービスが。どちらも子どもには大人気のようでした。17時にミニクラブを終了して、夕食までの時間はバーでかき氷を食べながらくつろぐ親子の姿があちこちに。親はもちろんビールやカクテルを片手に!

バーでまったりタイム。かき氷はまだ早いので、フルーツジュースをいただきました

バーでまったりタイム。かき氷はまだ早いので、フルーツジュースをいただきました

日々の仕事や家事から解放される、のんびり旅行。

小さい子どもがいると旅先でも気が張ってしまうことが実は多いですが、クラブメッドではさまざまな面で子連れファミリーをサポートしてくれるので、本当にのんびり過ごせました

ステイ先の選び方で、旅行の質が大きく変わる!と実感した旅でもありました。今度は石垣島かバリかプーケットか……。早くも次の旅行が待ち遠しいです!

佐藤望美

佐藤望美

エディター/ライター

≫このライターの記事を読む


, , ,