それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2015.09.30

泣いた!笑った! ママの心に響いた子どものセリフ 〜笑った編〜 


12053330_10156093547880704_2035821446_n

どこで覚えてきたのかわからないセリフ、思わずプッと笑ってしまう簡単な言い間違え、ふいに発した言葉、ママを困らせる質問などなど…

子育てをしていると子どもの口からポロっと出る言葉に笑えたり、泣いたり、困ったり、ときには感動したり…子どもが発する言葉って本当に面白いですよね!

そんなおもしろ発言をたくさん集めてみました!
今回は笑えるバージョン

エピソードとは関係ない(なんでやねん!)ほっこり写真とともにお楽しみくださいませ!!

抱腹絶倒からクスっとまで、笑える発言大集合!

IMG_0209

ママのショックに追い打ちをかける…

お風呂上がり体重計に乗ったとき
母「ぎゃー!体重が増えたー!!」
子「怪獣!?怪獣こわいーーー!!
と泣きながら逃げて行きました。
(Fさん、子ども7歳、4歳、0歳11ヶ月)

BRAVA:こっちが泣きたいわ!!

ある程度ママも勉強が必要?

アンパンマンを見せたことがなく、わたし自身もよく知らかったのでキャラクターを間違って教えてしまった。その後、ほかのキャラクターすべての名前がアンパンマンになった(Iさん・子ども2歳)

BRAVA:やなせたかしがあの世で泣くよ。

子どもって正直といいますが…

ライザップのCMを見ながら「パパ、これママ行ったほうが良いね」という8歳の娘の一言。風呂でマジマジと身体を観察しました(笑)。
(Tさん、子ども11歳、8歳、1歳)

BRAVA:とりあえず、結果にコミット!

 

IMG_0262

 

言い間違えひとつで…恐怖

年末で飲み会が続いてしまったとき、長男が4歳だった頃「ママ、そういうときはウ◯コ飲んだ方がいいよ!」!?って…ウコンね(笑)
(Tさん、子ども11歳、8歳、1歳)

BRAVA:余計、二日酔いになるわ。

 

第2子妊娠、子どもがつけた名前は?

長男がもうすぐ3歳という頃、妹が産まれるとわかった時に「ママ、赤ちゃんのお名前は『もんた』にしよう!」と満面の笑みで言われたとき、せっかく一生懸命考えてくれたから笑っちゃいけないけど、正直「そりゃないよー」と思った。
そんな名前、「みのもんた」しか知らない・・・。
(Kさん、子ども13歳、10歳、7歳)

BRAVA:いや、「もんたよしのり」に一票!

 

サボりは見抜きます!

ママの足、痛いからやだ」(ムダ毛を放置していた時に真顔で言われました)(Hさん・子ども3歳8ヶ月)

BRAVA:あえての五分刈りです。

 

パパの立場なし(泣)

「なんでパパとママが結婚しちゃうの?ママと結婚したかったのに~」(結婚式の写真を見て、泣かれました)

BRAVA:かわいい♡

 

日本語って難しい!

いただいたカブトムシが亡くなり、「死んじゃったね…土に返してあげようね」と息子に言ったらとっても寂しそうな顔をして「カブトムシまた買おう(not飼おう)ね…」と一言。

“飼う”という言葉はまだわかっていないので、多分“買おうね”のつもりで言ったのかと…命を教える事の難しさに初めて直面いたしました(笑) (Kさん、子ども2歳)

BRAVA:確かにフツーに売ってるけどさ…

 

アニメの影響力半端ないっす

『クレヨンしんちゃん』の影響で持ち物チェックの際、「タオルよし!コップよし!手抜きのお弁当よし!」「手抜きは余計でしょ」という小芝居を毎朝やらされます。(Yさん、子ども5歳)

BRAVA:尻を出さないことを願います(笑)

思わずププっ! ナイス言い間違い!

12048564_10156093547865704_1203531042_n

やっと言葉が出始めた子どもの言い間違いって、どんなギャグにも負けない破壊力を持ってますよね(笑)

本人は正しい! と思ってる単語が、もろママのツボにはまって死にそうになったことありませんか。

そんなウププっな可愛い言い間違いです。

 

「おせんべい」を「あせんべ」っていう。 (Iさん、子ども2歳)

BRAVA:おしいっ!

・ポテトチップス → ぷちぷちっぷす
・ポップコーン → ぽっぽぽーん
たしかに、そう言ってもしっかり通じるので不思議です。(Mさん、子ども3歳、0歳)

BRAVA: ニュアンスのみ、オッケーです。

おはよう → おかよー
・スーパー →プーパー
・スプーン → ププーン

毎朝、自信満々に「おかよー」って言ってきます。(Tさん、子ども2歳)

BRAVA:はい、みんなで「おかよー!!」

子どもの言葉は癒し

IMG_0041

いやあ、いかがでしたか?? 子ども本人は真剣なだけに、余計笑ってしまいますよね(笑)

プククっと笑って少しでも心がほっこりして元気になったら幸いです。

目の回るような忙しさにイライラしたりくじけそうになっても、子どもがポロッと発した言葉に思わず笑っちゃって、気づいたら「あれっ、なんでイライラしてたんだっけ?」なんてことありませんか。

けっこう子どもの言葉に癒されてたりするんですよね。

皆さんのお子さまの笑える発言、大募集してます!

田崎美穂子

, , ,