それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2015.10.14

【働くママが1週間記録】わりとズボラママの「リアルな夕飯献立」公開!


imasia_4468477_M

子どもがいる生活になって大きく変わる点は、「子どもに何を食べさせるか、どう準備するか」が生活リズムに大きく関わってくるということ。

特に働くママにとっては、保育園のお迎え~夕飯~お風呂~寝かしつけまでは、戦いモードにもなりがちなバタバタと忙しい時間

その中でいかに手際よく美味しく楽しくおなかを満たし、そして家族みんなの笑顔の時間を作れるか、色々な工夫をしていることでしょう。

正直、毎日なんて作っていられないと、お惣菜・外食を駆使しているママもたくさんいると思います。

果たして、みんなどんな夕飯にしているんだろう? どれくらい外食にしているんだろう?など他人の家も気になるところ。

そこで、「撮影だからって頑張らないで!」と事前告知し、チョーリアルな夕飯を撮影してもらうことに…。

2歳の元気いっぱいの女の子がいるT・Kさん (38歳・勤務時間(時短)9:30~17:30)ご一家の、1週間の夕飯メニューを教えていただきました。

【月曜日】前日に仕込んだカレーで時短&美味しくみんな満足

さあ、1週間の始まりの月曜日! 少しでも余裕を持って週のスタートを切りたいもの。

旦那さんは自営業ですが、この日は外での仕事のため外食。ママと娘ちゃん2人での夕飯は、前日に仕込んでおいたカレー

普段は食事の準備中、旦那さんが娘ちゃんを見てくれるそうですが、それができない日は、「とにかくサッサと出せるもの」を。

カレーの仕上げと野菜の付け合せ、ウインナー炒めで、調理時間7分。18:30に帰宅したので、19:00にはカレーディナータイム。

「ブロッコリー、トマト嫌い」と数十回繰り返すにぎやかな娘ちゃんですが、大好きなカレーとウィンナーには大喜び。

後ほど帰宅しただんなさんも、残りのカレーを見て「明日カレーが食べられる」とウキウキの表情。10分かからず夕飯準備ができ、家族みんなの笑顔で締めくくられた月曜日、好調なスタートです!

繧ケ繧吶・繧吶Λ・亥キ晏粋・・譛域屆譌・

 【火曜日】ママの帰宅が遅く、パパにお惣菜買い物の指令!

ママの帰りが遅くなるので、パパに「スーパーで何か調達を!」と指令

パパはスーパーで買ったから揚げなどのお惣菜とお弁当をお皿に彩りよく盛りつけました。保育園の給食みたい! 食欲も沸きそうですね。

しかしやはりブロッコリー嫌いの娘ちゃんは「ブロッコリー嫌い!」を連呼していたよう。また、夕飯前にパパがお菓子をあげてしまったようで、彩り鮮やかなプレートも、売れ行きはいまひとつ。結局、自分の分だけでは足りなかったパパが、娘ちゃんの残りを食べるという結果に。

20:30に帰宅したママは苦笑いだったようです。でもカラフルなプレートを準備するパパの様子を想像したら、ママもほっこりしたでしょうね。

繧ケ繧吶・繧吶Λ・亥キ晏粋・・轣ォ譖懈律

【水曜日】週の真ん中はご飯を作らずリフレッシュ

疲れのたまってくる週の真ん中は、「ご飯を作らない!」と割り切ってリフレッシュしているT・Kさん。

今夜は18:10に仕事から帰宅した後、ハンバーグレストラン『びっくりドンキー』で夕飯です。 娘ちゃんに「何食べたい?」と聞くと、「ハンバーグ」か「ちゅるちゅる(ラーメン))しか答えないので、食事の準備をしたくない時はそれとなく娘ちゃんに食べたいものを聞く→外食という定番の流れだそうです。

パパも娘ちゃんもびっくりドンキーが大好きなので大喜び! パパもチーズバーグディッシュとイカの姿焼きにマヨネーズソースがかかった「イカの箱舟」をオーダーするなど食欲旺盛。

大好きなお店でしばしの一家団欒、帰宅したら食器の後片付けもなく、少しお風呂にもゆっくり入れたでしょうか。

疲れた時には作らない選択を潔くすることも大切ですね!

繧ケ繧吶・繧吶Λ・亥キ晏粋・・豌エ譖懈律

【木曜日】味付け済み素材は時短の味方。子どもの大好きな味噌汁に野菜をたっぷり

「昨日夕飯準備を休んだので予想通り今日は調理意欲がモリモリ!」と言いたいところですが、実際は「連日の惣菜&外食で、申し訳なくなったので」というT・Kさん。週後半もうまく手抜きして乗り切りたいものです。

そんな時の強い味方が、味付け済みの素材。今日はムニエル用の味、衣がついたヒラメを香ばしく焼いて、一品できあがり

買ってきたお惣菜の肉団子とミニトマト、ご飯と共に彩りよくワンプレートに。

野菜嫌いな娘ちゃんの攻略法は、大好きなお味噌汁。今日は根菜をたっぷり入れた豚汁に。

旦那さんは「刺身と焼き鳥とビールがいい!」ということでそれらを購入。18:20帰宅、調理時間40分ほどで19時過ぎには夕飯という、平常通りのリズムをクリアできました。パパも美味しいお刺身と団らんの時間に、ビールも進んだようです。

ところで、やはりブロッコリーとトマトを残す(今日は嫌がるどころか完全無視!)娘ちゃんでした。

あなたがいつか食べてくれる日がくることを信じて、ママは根気よくプレートに添えているのよ。ママの思いがいつか叶うよう、私もささやかに応援しています!

繧ケ繧吶・繧吶Λ・亥キ晏粋・・譛ィ譖懈律

 

 

繧ケ繧吶・繧吶Λ・亥キ晏粋・・譛ィ譖懈律譌ヲ驍」

 【金曜日】「明日は仕事休み!」の高揚感から外食

「明日はお仕事休み! 朝もゆっくり過ごせる!」。そんな気持ちの高まりもあり、金曜の夜は近所の中華レストラン『バーミヤン』でお外ごはん

週末の疲れで外食を考えていたところ、娘ちゃんが「ちゅるちゅる食べたい!」→行きつけのラーメン屋さんは混んでいると予測→近所のバーミヤンへという流れ。混雑度を予測してお店選びをしたところが、時短と言えば時短!?

数日前もカレーだったことも、「ちゅるちゅる食べたい!」と言ったことも忘れて、カレーをリクエストした娘ちゃん。

本当にカレーが大好きなんですね。しかし、娘ちゃんも1週間の疲れが出たのか、終始不機嫌。お店のガチャガチャをしたがってぐずり出し、収拾がつかず……。

娘ちゃんの様子にイライラしてしまうT・Kさんに、だんなさんもイライラしだすというイライラスパイラルの勃発です。

子育てでは本当によくあるシチュエーションですよね。ママは特に周りの目も気になるから、一層イライラするし大変なんです! ちょっと大変なお外ごはんになってしまったけれど、ご家族みなさん、おつかれさま!

繧ケ繧吶・繧吶Λ・亥キ晏粋・・驥第屆譌・

【土曜日】ゆったりの週末、ママの手作りご飯でパパも嬉しそう

土曜日は保育園の運動会で夕方~夜の時間には余裕があったので、オールママの手作りの夕飯を家族3人で囲みました。

鶏ササミの照り焼きは、朝に下味につけておき焼くだけの状態に。ベーコンとアスパラをササッと炒めてオムレツ風に。常備してあるシラス干しをつけあわせに。

味噌汁はジャガイモとニンジンの甘みたっぷり。大好きなお味噌汁が出ると、お味噌汁とご飯しか食べなくなるという娘ちゃん。「ニンジンさん」と言いながらママの分のニンジンまでペロリと食べていたそうです。

パパは「ママの手作りはやっぱりいいね〜、とヨイショしながら嬉しそうに食べていた」とのT・Kさんですが、ヨイショじゃないですよ! おうちごはんの素朴な味付けって、ホッとするんですよね。

繧ケ繧吶・繧吶Λ・亥キ晏粋・・蝨滓屆譌・JPG

【日曜日】新しい週への活力を補給すべく北海道物産展へ

日曜日はパンダに会いに家族3人で上野公園にお出かけ。楽しい時間はあっという間で、午後にもなると段々明日からの新しい週が気になってくるのが日曜日というもの。

そのとき、だんなさんが友人から「代々木公園で北海道物産展が開催されている」との情報をキャッチ。これはT・Kさんの頭の中ですかさず「夕飯をつくらなくてもいい!」という情報に変換されました。北海道出身の旦那さんも、テンションが上がっていい雰囲気です。

終了間際の到着となってしまい、旦那さんはお目当てのものが食べられず悔しげだったそうですが、娘ちゃんは大好きなコロッケを発見して「コロッケ~!」と叫び続けてたどり着き、完食。

かなりの人込みの中でも機嫌よく過ごせたよう。結局、子どもに振り回され続ける毎日ですが、子どもが喜ぶ姿、笑顔が見られれば、その日はいい1日に思えてきますよね。

繧ケ繧吶・繧吶Λ・亥キ晏粋・・譌・譖懈律

というわけで、娘ちゃんもごきげんな形で1週間が終了。これは新しい週への活力になったことでしょう!

T・Kさんの1週間の夕飯の様子を伺っていて感じたのは、イヤイヤ期真っ盛りで食べ物の好き嫌いの主張も強くなってくる2~3歳の時期の大変さ。苦手なものも含めて色々食べさせていきたいという習慣づけも大切ですが、こだわりすぎると親も子も両方しんどくなってしまいます。

T・Kさんのように、栄養のあるものは保育園で食べてくれている!と信じ、できあいの惣菜を活用して食卓の彩りやバリエーションを豊かにする、ご飯を作らない曜日を決める、臨機応変に外食を選択して家族団らんの時間を生み出すなど、頑張りすぎないことが息切れしないコツかもしれませんね!

千葉美奈子

, , , , ,