それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2015.11.18

ママはBeauty,子どもはStudy?! 美容院で英語シッター!


thumb_IMG_0459_1024

時間に追われるワーママにとって、一人でお出かけするのは結構ハードルが高いですよね。
月1や数ヶ月に1回は行きたい美容院も、なかなか高いハードルです。

旦那さんが家で面倒見ててくれればいいけど、なかなかね〜っていうBRAVAママも多いのでは?
また、子連れで行くことは可能だけれど、美容師さんたちに子どもを見ててもらうのも気がひけるし・・・という場合も。

そんな方々にぴったりなサービスが始まっています。

まずはおもちゃ選び

まずはおもちゃ選び

ママがカットやパーマなどしてもらっているあいだ、ベビーシッターさんが子どもの相手をしてくれます。
しかもこのシッターさん、英語が話せるんです。

面倒を見てもらえて、英語の保育も体験できる!なんか得した気分になりますよね。

そんな訳でどれくらいワクワクするのか、体験してきました!

まずは日本語で慣れてもらいます

まずは日本語で慣れてもらいます

お邪魔したのは横浜市にあるサロン「すずの木」。
訪問や送迎つきで高齢者はもとより、妊婦さんも無理せずカットができるサービスをされているサロンです。
英語シッターもママさんを応援するための試みとして始めました。

まずは店内奥にあるベビーベットからお気に入りのおもちゃを選びます。
そして、ママから離れた子どもを落ち着かせるため、そのおもちゃを使って、日本語で遊ぶことからスタート。

thumb_IMG_0487_1024

ママは、普通のサロンと同様、その日のメニューを決めたり、好みを伝えてどんな髪型にするか相談したりして、スタート。
私は伸びに伸びた前髪をどうにかしてもらうことに。

時折ママの様子も

時折ママの様子も

シッターさんにも、場所にも慣れてきたら、カットしてもらっているママを覗きにきたり。
かかる時間のあいだ、まったく隔離!という訳ではなく、程よいコミュニケーションが取れるのもポイントだなと思いました。

英語の本も何冊か用意

英語の本も何冊か用意

日本語でのコミュニケーションにもなれてきたら、いよいよ英語でのコミュニケーションへ。
年齢に合わせて、さまざまな遊びや、本などを用意してくれています。

英語の絵本の読み聞かせ

英語の絵本の読み聞かせ

1歳の息子には、英語の本からスタート。
日本語の絵本同様、意味はわからなくても、じっと見たり、シッターさんの言葉を聞いたり。
息子ちゃん的にも「なんか違う!」と感じているようでした。

音楽に合わせて踊ったりもします

音楽に合わせて踊ったりもします

つづいては、音楽大好きな息子のために、曲に合わせて動けて、絵も可愛い動画を見せて一緒にダンス!
飽きて、ぐずり出さない工夫をあれこれしてくれます。

thumb_IMG_0543_1024

可愛いピザが主人公の動画。
スマホを見せるのはちょっと・・・という人には、音楽だけでもOK。

thumb_IMG_0557_1024

最後はぬり絵に挑戦!
人生初のクレヨンに、目を丸くしていた息子ちゃん。
もう少し大きい子だと、色ぬりをしながら、物の名前を一緒に言って覚えるそうです。

ヘアを担当してくれた「すずの木」の鈴木智宏さんと、シッターをしてくれたはずみさん

ヘアを担当してくれた「すずの木」の鈴木智宏さんと、シッターをしてくれたはずみさん

ご自身の2人のお子さんも看板息子としてサロンで過ごすことが多いという鈴木さん。
その環境が、今回の試みにつながったんですね。

大学で法律を勉強しているというはずきさんは、英語が得意で子ども大好き!
今回のシッターの話に「飛びついちゃいました」と笑う顔がとてもチャーミングでした。

無事、カットを終えブローもしてもらって終了。
息子ちゃんはその時もまだ英語の歌でノリノリでした。

このサービス、「すずの木」では次回11月25日(水)に実施されるそう。
他にも、まずは関東近郊から実施サロンを増やしていくとのことです。
お近くのサロンでも始まるかもしれませんので、チェックしてみてくださいね。

ヘアメイク&サポート「すずの木」

神奈川県横浜市北区高田西1−16−20 サンプラザ綱島106 Tel 045-592-9355
大倉奈津子

, , , ,