それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2015.12.07

ママは週6パンツ派!忙しい毎日は楽ちんオシャレなパンツで乗り切ろう


仕事や育児に忙しいママは、断然パンツ派! 週6でパンツというママも多いのではないでしょうか?

パンツを選ぶときに譲れない条件は、楽ちんなのにおしゃれに見えること。忙しい毎日をテキパキ乗り切れる、動きやすくて今っぽい旬のパンツをご紹介したいと思います。

 

きれいめにはける「ストレッチウールのテーパードパンツ」

9687851_b_20_500Photo by ZOZOTOWN(JOURNAL STANDARD)

見た目も着心地も妥協したくない! きちんと見えるのに、実はストレッチ入りで動きやすい「ストレッチウール素材のテーパードパンツ」は、オフィスファッションにもピッタリ。

スニーカーやぺたんこ靴にも合わせやすい定番シルエットなので、色違いで何本か揃えておけば、たくさん活躍してくれそうです。センタープレス入りなら、細見え効果ときちんと感がさらにアップ!

 

こなれて見える「ドロストパンツ」

9344223_b_11_500Photo by ZOZOTOWN(SHIPS for women)

ウエストのひもを絞ってはく「ドローストリングパンツ」は、気になる太ももやヒップ周りをカバーできる上にこなれ感もバッチリ。ウール素材やポリエステルやレーヨン混のしなやかな合繊なら、きちんと感もあるのでオンオフ問わずに使えます。

無地はもちろん、ネイビーやグレーベースのピンストライプ柄も、今年らしくハンサムに着こなせるのでおすすめです。

 

カジュアルデイは「きれいめカーゴパンツ」に注目

8440425_b_17_500Photo by ZOZOTOWN(nano・universe)

 子どもとたくさん遊ぶ日は、汚れてもジャブジャブ洗えるコットン素材のパンツが一番! カジュアルパンツといえば、まずはデニムが思い浮かびますが、カーキ色やミリタリーがトレンドの今年は、サイドの大きなポケットが特徴的な「カーゴパンツ」にも注目したいところ。

ほどよいゆとりのあるテーパードシルエットなら、スッキリきれいめにもはくことができます。スニーカーでカジュアルに、パンプスでレディライクにと、どちらのスタイルにも合わせやすいのでおすすめです。

 

デキるママは楽ちんおしゃれなパンツで、慌ただしい毎日をスマートに乗り切りましょう!

 

 

 

いわたあきこ

いわたあきこ

(ファッションデザイナー/ファッションライター)

≫このライターの記事を読む


,