それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2015.12.25

毛玉がないだけでワンランクアップ? 作らないための予防・対策教えます!


IMG_5530寒さも増しにニットを着るかたも増えたのではないでしょうか。

今年はニットがトレンドということで、どこのショップも豊富に取り揃えられています。

しかし、しかし!!今日着ているそのニット、毛玉だらけだったりしませんか

ママになると、抱っこ紐でニットが擦れ、毛玉がより出来やすくなりますし、抱っこ紐を卒業してもまだまだ抱っこや子どもの相手をしているだけでも、より毛玉が出来やすい状態が作られています。

毛玉がついたニットを着ているだけで、せっかくコーディネートがオシャレにまとまっていても、だらしなく貧乏くさく見えてしまい台無しです。

わたくしの経験を元に、毛玉のない生活を送るための注意点などご紹介させて頂きます。

当然ですが、素材が鍵を握る!

pixta_8987026_M
一口にニットと言っても、ハイゲージからローゲージ、カシミヤやウールなどの天然動物繊維、レーヨンなどの化学繊維のものまで様々です。

今年はざっくりとしたニットがたくさん出ていますが、綿100%、アクリル100%のものは比較的毛玉が出来にくいです。

また配合にもよりますがアクリルとウールとの混合であれば毛玉が出来にくいものが多いです。

10年ほど前に購入したニットはアクリル多めのウール混で地厚のハイゲージですが未だに目立った毛玉はなく綺麗です。

このニットは日本製で縫製がいいという点も長年使えるポイントだと思います。

逆に、なめらかな肌触りのレーヨンやウール、アンゴラなどは毛玉になりやすいので要注意です。

強い見方はブラシ

某ファストファッションブランドでアクリル100%のニットを購入するも1歳息子のおかげで2回着用ですでにきっちり毛玉だらけに。

もうこうなれば毛玉取りするしかありません。

毛玉取り機には電動、ブラシ、スポンジ、カミソリなどがありますが、オススメはブラシです。

あまりガリガリやると表面が毛羽立ってしまいますが、丁寧に取ると新品みたいに綺麗になります。

わたくしが使用しているのは、ブラシ専門店浅草まーぶるの猪毛もの。(税込み2,884円。東急ハンズで購入しました。)某ファッションサイトのエディターさんのお墨付きとあり購入したのですが、毛玉がぐんぐん取れるので作業が楽しくなるし、丁寧に毛玉を取ることで服への愛着も湧き、一石二鳥でした!

IMG_5560 (1)

思い切ってニットを着ない!

10330351B_18_D_500

photo by ZOZOTOWN(IENA) 

とはいえ、特に抱っこ紐期は毛玉になりにくい素材を選んでも、紐は擦れるし子どもに顔をこすられて即毛玉ができてしまうという悲しい現象、経験したことはありませんか?

だったら、ニットを着るのを辞めてみる。
ここ数年はスゥェット熱も高いので、ニットの代わりにスゥェットを着るのもオススメです。

裏起毛のものもたくさん出ているので冬でもニット並に暖かく過ごせますし、無地のスゥェットにシャツインでセンタープレスのパンツを合わせればお仕事にも対応できます!

スゥェットはニットと比べると毛玉のできやすさが格段に低いのが魅力ですが、ボンディング素材のものや配合にもよりますが化学繊維と天然素材が混合されているものは毛玉になりやすいので、購入する時は肌触りなどを確認してみて下さい。

オススメは綿100%です。わたくしも秋口に購入した綿100%のスゥェットを着倒していますが、未だ毛玉ゼロの優秀選手です。
寒くなってきた今はヒートテックを重ね、さらに極暖ヒートテックを重ねて着る予定。身体のラインが出にくいので中に重ねても着ぶくれしません。

いかがでしたか。
毛玉ができるストレスを軽減し、冬のワーママライフも素敵でキラキラしたものになりますように!

A-SA

, , ,