それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2016.02.03

子どもが産まれたからこそ変化する「人生の楽しみ」とは?


pixta_19607541_M

子どもを持つと人生の楽しみが変容することを伝えるメッセージが2011年頃から、

スペイン語圏の様々なコミュニティサイトやSNSで人気です。

ちょっとアレンジしながら、頻繁にシェアされています。

現在でもあちこちで多くの共感を呼んでいるそのメッセージの内容を紹介します。

人生における「楽しみ」の意味が変わる時—lifechanging moments

pixta_18071512_M

「楽しいこと」という言葉の意味が、パーティ三昧で朝の4時に帰ること、あるいは自分のことだけを考えることではなくなる瞬間が人生に訪れます。

「楽しいこと」は、ディズニー映画を観たり、家族と一緒に夕食を食べること、寝る前に童話を読むこと、家の中が常にめちゃくちゃであること、疲れ切って真夜中にベッドに倒れこむと、寝ぼけ声の「大好き」を聞くことに変わるのです。

父親や母親になるということは、あなた自身の生活が変わってしまうのではなく、子どもがあなたを一人の良い人間にしてくれるだけのことなのです

「このメッセージ見てよあなた、フェイクの楽しみを捨てたことを後悔なんてしないようにしましょうね」と夫にメッセージを送るママや、

もうじき子どもが産まれる友人に向けて「家族で過ごすナイトライフの良さをすぐ知るようになるわよ」というコメント付きでメッセージを

シェアする人など、多くの人が共感し、メッセージを広めました

そしてメッセージを受け取った人たちも周囲の人に教えたくなるようで、さらに多くの人の共感を呼んだのです。

子育てでライフスタイルが激変することの恐れと嘆きとは・・・

pixta_19622047_M

母親や父親になると、随分と生活が変わってしまうものです。

まず、夜の外出がほぼ無理になります。

子どもが産まれる前、友人たちと会って話すのは、平日オフィスを出た後から終電までの時間が普通だったのに、産まれた後は、その時間に外出すること自体が難しいでしょう。

オシャレして出かけるパーティが何より大好き、友達と飲み歩くのが一番の楽しみという人にとっては、それがとても苦痛に感じられるかもしれません。

楽しみが一切奪われたような気がして「自分の楽しみはどこにもないのだ」とこれからの人生を憂いてしまうような気持ちになる人も少なくないと思います。

もちろん、たまには夫や両親に子どもをみてもらって外出することもできるでしょうが、以前のようにはいきません。

しかし、ライフステージが変わって、人生の楽しみの意味が変わったのだ、そしてそれが誰の身の上にも起こっていることなのだと思うと、ふと楽になったりしないでしょうか。

小さなことに喜びを感じる「普通の生活」が何より大事

pixta_11140561_M

親になることは、普通の生活が何より大事だと気付くチャンスです。

それが人生のベースにある強さを理解できると心の持ちようが随分と違います。

仕事で疲れきって家に帰り、自分の楽しみのための時間はどこへ行ってしまったのかと嘆きたい時は、人生のステージでは様々な楽しみの段階があり、今は親であることを最大限に楽しんだほうがいいと気持ちを切り替えてみましょう

そうすれば、笑顔でいられる時間が増えるかもしれません。

この楽しみのステージは、子どもが小さいほんの数年のことなのです。

ママになるっていったいどういうこと?

pixta_19772859_M

幼い子どもを育てながら働くなんて無理!と生活が激変することを恐れる独身の女友達も多いのでは。

変化というものは他者から強いられると拒絶反応を起こしがち。

まずは、自分の中の変化にも耳をすませ、
今までの生活にはなかったけど思わず笑ってしまった時、
笑顔になっている瞬間を意識してみてはいかがでしょうか

例えば、顔中をヨーグルトだらけにして夢中で食べている姿に、呆れつつもその得意顔に思わず笑ってしまったり、いつの間にかひとりでスプーンで完食していることに感心したり。

絵本とペンを持ち、バッグを抱えて忙しそうにしている我が子を見て自分の姿にそっくりなことに気づいた時など……。

「ママになること=自分を犠牲にし、辛くて大変になること」だけではありません

日常に小さな幸せをくれたり、共有する仲間ができることでもあるのです。

このメッセージは、特に若くして、予定外にママになった若い世代へ贈るものとしても支持されているようです。

今できないことを嘆くより、今起こっていることを楽しんで、シンプルに人生を楽しむ姿勢は見習いたいものです

もちろん、それが誰でも簡単にできているなら、誰もこんなメッセージに共感したり、わざわざ読んだりしないでしょうけどね!

LAUNIKA

, , ,