それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2016.02.06

【これは助かる!】産休・育休の間も「給料100%保証」の新人事制度って?


pixta_4804608_M

フリマアプリのメルカリのワーママに優しい新人事制度

育児用品を揃えるのにも便利! とママたちから人気のアプリ「メルカリ」

私もインストールしています(使ったことはありませんが……汗)。

そのメルカリが「社員の産休・育児休暇期間も給与を100%保障する新人事制度を導入」したというニュースが2月1日、IT mediaより報じられました。(『メルカリ、産休・育休の8カ月間も給与100%保障 新人事制度で「スタートアップでも安心して長期的に働いて」』)

記事によると、社員が安心して出産や育児に専念できる環境を整えるために、社員の産休・育児休暇期間も給与を100%保障する新人事制度「merci box」を導入するとのこと。

この制度を利用すると、女性の場合は産前の10週+産後約6カ月間、男性の場合は産後8週の給与をそれぞれ100%保障してくれます。

さらには、男性の場合、子どもの看護や家族の介護で休暇を取得する場合には、5日間を特別有給休暇とし、最大で10日間まで取得可能となります。

これだけ手厚い有休があると、ありがたいですよね。

以外と手厚くない国の育休制度

pixta_14811063_M

というのも、育休中の方からは、「早く復帰した。ダンナだけの給料じゃ、暮らしていけない」という声を良く聞きますから……。

実は、国の育休制度は「休んでもいいよ」というくらいのもので、金銭的にはかなりビミョーです。

まとめますと……

●産休(産前産後休暇)

標準報酬日額の2/3の金額が、産前6週間分、産後8週間分出ます。これは、出産手当として、健康保険から支給されます。

●育休(育児休業)

子どもの誕生から1歳に達するまで育児休業給付金が出ます。こちらは、雇用保険から支払われます。

もちろん、産休を取得している場合は、産休中は支払われません。

金額は、育休開始から半年間は、日額の67%。それ以降は50%となります。

つまり、給料が30万円なら最初の半年は20万1000円、それ以降は15万円となってしまうというわけです。なかなかの減額です。

ほかに、父母両方が育児休暇を取得する場合には1歳2カ月まで育休を取得できる「パパママ育休プラス制度」や、保育園に入れなかったなどの理由がある場合には「給対象期間の延長」があります。

でも、パパが2カ月も育休を取れる会社って、まだまだレアな気がします。どうなのでしょうね? この辺、調査してみたいです。

……という感じ。

しかも、これ、すぐに支払われるわけではなく、休業となってから2〜3カ月くらい後にならないと受け取れないのですね。

つまり、受け取るまでは、「ダンナの給料だけ」という状態になるのです。

これ、早く復帰したい! と思わせるためなのでしょうか(笑)。

産休や育休、それらの手当……と出産にまつわる制度は年々整ってきていますが、実際に気持ちよく取得できなければ、あまり意味がないもの。

企業によっては、まだまだ「妊娠したら退職をほのめかされた」「育児休業を取得したけれど、いい顔をされなかったのでかなり早めに切り上げた」という話も聞いたりします。

制度が整っていることよりも大事なのって、その職場の空気だったりしますよね。

知人の会社はかなりブラックで、育休もうまくとれなかったようなのですが(育休中もかなり会社に行っていた。もちろん無給)、ブラックなだけあって、

「子どもが風邪ひいて、2週間くらい会社に行っていなくて、家で作業しているんだけど、特に何も言われない。そもそも子どもが産まれてから、会社にほぼ毎日遅刻していって、早退してる」

と時短勤務の制度なんてないのに、セルフ時短勤務まで実施! ……という無法地帯なところもありました(苦笑)。

法律にルーズということは、会社のルールにもルーズってコトのようです。それはそれで案外、子育てと仕事を両立しやすい職場環境なのかもしれません……。

というわけで、会社が「出産しても休業中は安心して育児に専念して、ちゃんと戻ってきてね」という空気を作ってくれるというのは、ありがたいですよね!

 

【記事まとめ】ママニュー7Days

中山美里

中山美里

ライター、編集


, , , , ,