それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2016.03.05

若年性更年期障害ってどんな症状? いつ始まるの?


48e09a807f1f08c5f1e69f156527fdb4_s

若年性更年期障害ってどんなもの?

川村ひかる、若年性更年期障害の苦悩告白 体重36キロ、吐き気、めまい…」というニュースが3月2日、サンスポから報じられました。

この記事によると、川村ひかるさんは、31歳で若年性更年期障害を患ったそう。記事内では、

急に不安定になって泣き出したり、イライラしたり。ちょっと言われた一言とかでかんしゃくを起こしたり、すごく自信がなくなってしまって、悲観的にしか考えられなくなってしまう」

「すごいめまいがしたり、頭痛がひどかったり。吐き気とか、汗がだーっと出てきたり…」

「すごく体重も減ってしまいましたし、体脂肪も10%きっていたので。体も(体重)36キロだとしんどかったです。フラフラしますし」という病状のほか、「え、こんなにも抜けたの」と大量に抜け毛があったり、「すごい老けたなって感じ」という状態だったことを語ったとされています。

これだけつらそうな状況ですが、もっとつらかったのは、周囲に理解されないことだったそうです。

「『31歳だよ、今。それは違うよ』って言われる。『大丈夫』って言われる言葉がすごく傷つく。いろんなことに敏感になっているので、“大丈夫=否定されている”んじゃないかと。大丈夫って言われると、逆に責められているような気になっちゃった。こっちは『大丈夫じゃないんだもん』っていう心境だったから」

と……。かなり大変だった生活とその心境を語っています。

普通の更年期障害と何が違うの?

?46552476fedd31884def1d47189910e0_s

“若年性”とつくことから、おそらく「更年期障害だけど、若くして始まるものだろう」ということは予想がつきます。

しかし、若いのに更年期がはじまるといいますが、一体、いつ頃なのでしょうか。なんとなく、通常の更年期よりも、ちょっと早く始まるものという感じがしてしまいませんか?

「更年期障害」は、女性が閉経する前後の10年間くらいの「更年期」に起こるもの。40?50代にかけて卵胞の数が激減し、だいたい50歳前後に多くのかたに閉経が訪れます。ちなみに、閉経は45歳以上で1年間以上月経がこない場合に閉経という診断がされます。

更年期は、卵巣が衰えて、月経が乱れはじめてから、閉経をはさみ、その後卵巣機能が完全に停止するまでの期間。42?56歳頃までが多くなっています。

しかし、若年性更年期障害は20代?30代と若い女性がなるもの。早期に閉経を起こしているケースは少なく、一時的に起こっている事が大半。更年期のような症状のほか、月経不順や生理痛が重いなどの症状も訴えることがあるそう。

原因は、ストレスや無理なダイエット、不規則な生活、喫煙の習慣などとされています。

命の維持と直接関係のない生殖器

pixta_18099245_M

さて、以前、産婦人科医や助産院が行っている母親学級のようなものに行ったことがあるのですが、そこで聞いた話がとても納得でした。

生殖器は、人間が生きていくために直接必要がないもの。そのため、体が成長する子ども時代はまだ働かず、ある程度大人と同じような体型になった頃に初潮や精通が起こり、逆に体が老いてしまい健康を維持するためにエネルギーの大半を割かなければならない年齢になると閉経や射精障害などが起こるようになっていくのだということでした。

そのため、妊娠中は特に体を休めてしっかり栄養を取っていくことで、切迫流産や早産を防ぎましょう、良いお産ができるような体作りを行っていきましょう! というのがその講座のテーマでした。

でも、この仕組みって、女性なら誰もが覚えておくといいものだなと感じたものです。

働く女性って、ストレスもあるし、ときには体力の限界になることもあるし、無理を重ねたりします。そのことが、卵巣や子宮の働きを損ねてしまうのだとしたら、今の時代に、不妊症が多いのも納得だと思いませんか?

私たちには、仕事以外にも、子どもを産んだり、お腹で育てたりという大切なことがあるんだよ! ということを、みんながみんな分かった上で、助け合って生きていけたらいいですよね。

更年期障害の症状とは?

?というわけで、最後に更年期の症状をまとめておきます。

<症状>

●月経異常……頻発月経(月経周期が短い)、稀発月経(周期が長い)、不正出血

●自律神経失調症状……顔面のほてりやのぼせ、異常な発汗、冷え性、動機、めまいなど

●精神・神経症状……頭重感、不眠、不安感、憂鬱感、意欲の低下、記憶力の低下

●その他……肩こり、関節痛、筋肉痛、腰痛、腹痛、食欲不振、吐き気、下痢、疲れやすい、皮膚症状、口が渇きやすいなど

このような症状があったら、危険信号かも!?

自分の体、大事にしてくださいね!

【記事まとめ】ママニュー7Days

中山美里

中山美里

ライター、編集


, , , , ,