それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2016.03.08

【通信学習】いつ始める? 続けるコツは? 挫折しがちな子どもの励まし方


c71b8b8d1f9a330d323096226b964602_m

もうすぐ新年度、小学校にあがり宿題も始まってしばらくすると…「宿題だけだとちょっと勉強量が足りないかな」「塾に行くほどじゃないけど、学校以外の勉強も必要かも」などの理由で通信学習を始めるママが多いようです。

わが家もそれに漏れず、小学校1年の2学期から通信学習を始め(させ)ました。

いろんな通信学習の教材が出ている中、どれを選ぶかも悩みのひとつ…小学生の子どもを持つワーママに「通信学習事情」を聞いてみました!

やっぱり○○に釣られて始めました!?

8db005a807e708832c151269da9cdd40_m

「やりたい時が始め時」と言いますが、宿題だけでいっぱいいっぱいの子どもが自分から「通信学習をやってみたい!」なんて言い出すことはまずない(笑)
では、現在やっているお子さんはいつ、どういうきっかけで始めたのでしょうか?

〔Oさん、子ども8歳(小2)〕
1歳児の頃から幼児向け通信講座の教材&絵本を購読していて、小学校に上がるとその流れで通信学習が始まったので、違和感なくスタートした感じです。

〔Tさん、子ども12歳(小6)〕
小学校1年に上がったとき、保育園から親しかった友達が通信学習を始めて「こんなかっこいい付録がある」「ポイントが貯まるとこんなプレゼントがもらえる!」という話をさんざん聞かされ…かなり魅力を感じたらしく、「付録が欲しいがために始める」という物欲からのスタート(笑)

〔Nさん、子ども10歳(小4)〕
小学校3年の時、算数の授業に少しついて行けなくなり、私から「やってみる?」と提案して始めました

最初は「遊ぶ時間が減る」と渋っていましたが、「1日2ページくらいやればいいんだし、学校の算数が理解できるようになるよ」「うーん、じゃあ頑張ってみようかなぁ」という感じで始めました。

みんなどんな風に続けてるんだ?

dbb603f4225e26f4405fc70b74b22871_m

通信学習=自宅学習。家にはテレビやゲームなどの誘惑物も多く、ついついそっちに気持ちが流れがち。

結局やらなくなり、それじゃあ金の無駄! ということでやめてしまったなんて話もよく聞きます。
そんな挫折しがちな通信学習、どんな感じで続けているんでしょう。

〔Tさん、子ども12歳(小6)〕
学校の授業より少し先取りした内容なので、学校の先生が言っていることが理解しやすくなったよう。加えて通信学習の採点担当の先生とのやり取りでやりがいも感じるらしく、小学校6年になった今も続いています。
でも、ポイントシールでもらえる豪華な付録でモチベーションを維持しているようですが(笑)

〔Nさん、子ども10歳(小4)〕
私が付録で部屋が散らかるのが嫌だったので(笑)、付録もプレゼントもいっさいない通信学習を選びました。

ただ、1日に20分程度で終わる量だし、年に一度もらえるミニタブレットで学習に関連したゲームなどができるので、けっこう飽きずに続けられていますね。
子どもの性格に合った通信学習をいくつかリサーチした甲斐があったかな。

〔Yさん、子ども11歳(小5)〕
とにかく遊ぶ時間が減るのが嫌な子なので、ゲームやテレビで釣ってなんとか頑張らせています

いかんいかんと思いながらも、月一のテストを提出できたらアイドルカードを1パック買うという甘やかしよう…
「通信学習続けるのにいくらかかると思ってんの!」と何度言いそうになったことか…(笑)
でも、続けられているし、着実に学力もアップしているので今のところよしとしています。

紙VSタブレット!

207b028519c0d85ba7e9d4e111d4a1bf_m

毎日の学習はもちろん、月一のテストもデータ送信&データでフィードバックの、完全ペーパーレスのタブレット学習を選択できる通信学習が増えています
さて、ペーパーのメリットは? タブレットのメリットは?

〔Tさん、子ども12歳(小6)〕
DS、iPadが大好きな息子。案の定、小4の時にタブレットに切り替えたいと言い出しました。
でも、基本試験も宿題もすべてペーパー(数年後はどうなっているか分かりませんが)。

ここでタブレットにしてしまったら、宿題以外「書く機会」がほとんどなくなってしまうと思ったのです。やはり「書く」ことは漢字を覚えたり、考えを整理したりするうえでとても大切な作業
そのことを分かりやすく説明したら、「なるほど」と納得してくれました。小6になる今もペーパーでやっています。

〔Yさん、子ども11歳(小5)〕
とにかく勉強癖がつかない娘。私はペーパーでやらせたかったのですが、「タブレットなら続けられそう」と本人が言うので、小3からタブレットに切り替えました
朝学校に行く前の20分ほどが通信学習タイムなのですが、昨年から始めた妹と一緒に自分からタブレットに向かっています。
「自分から進んで勉強する癖がついた」という大きな収穫があったので、今はタブレットに切り替えてよかったと思っています。

はっぱをかける? 見守る?

18fefd66e684003e597da1252104af12_m

子どもの性格にもよるのかもしれませんが、「やれ!」と言うのがいいのか、本人がやる気が出るまである程度見守るのがいいのか…

ほとんどのママが「溜まる一方だから、ちゃんとやりなさい!」とはっぱをかけているようです。そりゃあそうですよね。宿題と違って、月平均3,500円~4,000円ほどお金がかかるのですから。

でも、付録に釣られて始めたにしろ、「やれ」と言われて始めたにしろ、ある程度続けているうちに「毎日これだけやれば一月分が終わるんだ」と、子ども自身「やる分量」が分かってくるものです。

そして自然に勉強癖がついていくもの(と信じたい…)。
コンスタントに長く続けるのは大人だってなかなか難しいこと。時にはっぱをかけ、時に見守りながらやる気を引き出してあげたいですね。

田崎美穂子

, , ,