それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2016.04.11

【写真で追う】働くママに完全密着。 1日のタイムスケジュールを教えて!<時短勤務編> 


働くママはみんな、どのような1日を過ごしているんだろう?とほかのママのスケジュール、けっこう気になりませんか?

「何時に起きているのかな?」「子どもとどれくらい遊んでいるのかな?」など知りたいこともたくさん。

そこで今回は時短勤務で働くママの1日に密着しました。(っていっても自分密着なんですが・・・)

 

今回密着した人→Tさん(子ども2歳7ヶ月・web系・時短勤務10:00〜17:00)

7時起床・会社に行く準備開始

IMG_2083

 

毎朝、7時15分くらいに起床し、子どもを起こすまえにまずは自分の準備を開始します。さすがに寝起きの顔をさらすと炎上のもとになるので、イメージで・・・。

独身時代と変わったといえば、ヘアメイク時間。独身時代はシャドー、アイライン、マスカラ、髪も巻いたりしてたけど、いまはベースとチークとシャドーをふんわりして数分で終了します。準備が完了したら子どものために、超簡単な朝食作りへ。

朝食はいつもパン・ヨーグルト・ウインナー&スクランブルエッグが定番です。

7時半・子どもを起こす→朝食へ

IMG_2088

朝食の準備が終わったら、娘さんを起こします。ただ、この娘さん、本当に朝起きないんです。

7時半くらいからパパと交互に娘を起こし始め、この日はちゃんと起きたのが7時50分ごろ。そこから、オムツ替え→洋服着替え→髪結ぶ→朝食を食べさせる→保育園バッグ準備(これは夜にやっておけ!)→検温→保育園の連絡ノート書くを一気にやります。自分の朝食といえば、連絡ノートを書きながらパンをかじる程度・・・。情けない・・・。

とはいえ、急に遊びだしたり、まだ眠くて機嫌が悪い日は何をするにも「ママじゃなきゃいや!」と大泣きするのでスムーズにことが運ぶ日はほぼゼロに近い! よって、朝は「早く!」「急いで!」と鬼のような形相で娘とパパに指示がとびます。

8時半・保育園へ出発

IMG_2156

バッタバタのなか、娘をさらうように連れ保育園へ。保育園は勤務先よりひとつ下りの駅で、さらには急坂のうえにあります。徒歩だと25分くらいかかるので、時間がないときはパパに車で送ってもらいます。

8時50分・保育園送り終了→通勤

IMG_2098

保育園につくと、ロッカーにオムツや着替え、指定の場所に連絡ノート、歯ブラシを置き、娘さんを先生に渡します。

娘さんは7ヶ月からこの保育園に通っているのですが、この4月で3年目の今でもほぼ毎日大泣き。まったく困ったものです。そのため、ここでも大概、時間を無駄に費やします。

9時50分・会社着

IMG_2100

保育園の最寄り駅から、ギュウギュウの満員電車に揺られ1時間弱かかる会社の最寄駅に到着するのが、9時40分ごろ。そこから歩いて会社に向かいます。通勤時間は、友達にメールを返したり、Facebookを見たり、ネットニュースを読んだりして過ごします。あとは、仕事のことや段取りを考えていたりもしますね。

会社に到着するのはだいたい9時50分。本日も無事、遅刻しなくてよかったとまずはホッとします。

10時・仕事開始

IMG_2102

10時から仕事を開始します。時短勤務なので、さくさく仕事をしないと終わらないので、黙々とパソコンに向かいます。ちなみにPCモニターが3つもありますが、こんなに使っていません(笑)。10時出社にしていただいていることもあり、午前中はあっという間に過ぎていきます。

13時半・お昼

IMG_2104

もちろん、会社の同僚とランチに行くこともありますが、大抵は食べながら業務ができるサンドイッチやオニギリで済ませることが多いです。やり残しがあって、自宅に持ち帰り業務が発生するのは極力なくしたいので、やることが多い日は、お昼もさくっと終わらせることもしばしば・・・。

17時・帰宅

IMG_2106

あっという間に、時間はすぎ帰宅時間の17時に。我が家はパパがフリーランスで在宅勤務なので基本はパパが18時に娘をお迎えにいきます。パパがお仕事でいない日は、私が18時のお迎えに間に合わないため、ちょっとだけ延長保育をお願いして18時20分ごろに娘をお迎えにいくこともあります。

18時20分・娘と合流、スーパーへ

IMG_2108

おやすみの日にどこ行きたい?と尋ねると「チューパー(スーパー)」と答えるくらいにスーパーが大好きな娘さん。

この日も朝からスーパーにいくと言っていたため、本来1人で買い物をしたいけど、仕方なく一緒にいくことに。毎回、あれやこやれいろいろ買わされる羽目になります。この日は、「イチゴを買え!」と。すごい手抜き夕飯にする予定だったので、イチゴくらいいいか!と思い、購入。

19時00分・夕飯準備

IMG_2157
家に帰るとすぐに夕飯準備に取り掛かります。娘は、パパが家にいてもパパと遊ばす、「ママ、ママ、抱っこ〜」と後追いをしてくるため、ついにキッチンの横に脚立を置き、娘と一緒にキッチンに立ちます。

たまに、2歳でもできそうなお手伝いをしてもらったり・・・。娘も楽しそうに見ています。

ちなみに家に帰るとすぐにダサいスウェットに着替えます。写真を撮るということで、仕事帰りのままにさせていただきました。

19時30分・夕飯

IMG_2155

約30分で夕飯準備を終えて、家族みんなで「いただきます!」。この日の献立は、焼きそば、ジャーマンポテト、イチゴです。完全に手抜きです。

娘さんは、麺類が大好きなので、焼きそばはたくさん食べてくれましたが、あんなにスーパーで食べたいと言っていたイチゴは残し・・・。本当に子どもって気まぐれです。

20時・お風呂が沸くまで子どもと遊ぶ

IMG_2158
ご飯を食べおわると、パパはお仕事に戻るため、お風呂の準備ができるまで、ママは娘と一緒に遊びます。
お人形とごっこ遊びがブームなため、パン屋さんやアイス屋さん、アンパンマンショーや保育園の先生ごっこ、あらゆるごっこ遊びがミックスされます。

最近では「ママ、やだよ〜って言って」などセリフ指定もあります。
正直、たまに意識が遠くにいっているときもしばしば。一人遊びしてくれないかな・・・。

20時40分・お風呂

IMG_2152

お風呂がわいたものの、すぐに入る!と言わない娘さん、約20分は「入るよ!」「やだよ!」を繰り返します。

ようやく入ったのが20時40分ごろ、ママも娘さんと一緒に入って自分も洗ってしまいます。

ちなみにお風呂掃除は、パパの担当なので、パパが空いている時間にやってくれています。

21時すぎにお風呂から出て、娘の着替え→スキンケア→髪の毛を乾かす→薬を飲ませる→歯磨きを一通りやります。

この流れも、裸で走り回ったり、「プリップリ♪」という変な歌を歌いながら裸のまま腰に手をあて踊ったり、パジャマのズボンは「これはいや!」だの、「これがいい!」だの言いだしてちっとも進まないのが現状です。

21時半・寝かしつけ

IMG_2177

21時半すぎにお布団に入ります。寝る前に絵本を読みます。最近、娘さんが好きな絵本は、「ママがおばけになっちゃった!」(講談社)、ノンタンシリーズ「いたいの とんでけ?」「ぶらんこのせて」(ともに偕成社)です。たまに、「アンパンマンを探せ!」(フレーベル館)などをやったりします。

次々に絵本を持ってきたり、手遊びなどをして、ようやく娘が寝るのは22時すぎ。本当はもう少し早く寝かせたいのですが、なかなかうまくいかないですね。

22時15分・娘就寝→お皿洗い

IMG_2195
娘が寝たら、家事をします。この日はパパが洗濯をやってくれていたので、私がお皿洗いを担当。
疲れていると娘と一緒に寝落ちして朝までコースなんて日も多々あります。
基本、寝かしつけのお布団から、もう出たくない!と思うので、できるだけ朝やりたいのですが、朝が苦手な私にはこちらのほうがあっている気がします。

22時50分・自分の時間

IMG_5433

家事が終了したら、自分の時間です。テレビを見たり、Youtubeで昔大好きだったアーティストのライブを見て無駄にキュンキュンしてみたり、翌日がお休みの日は、パパとお酒を飲む日も。いまはほとんどありませんが、持ち帰り業務があるときは、娘が寝たあとから作業を開始します。

23時45分 就寝

たまに、25時就寝などの日もありますが、基本的には24時までには寝るようにしています。

布団に入ったら5分で寝るときもあったり、急に仕事のことを考えだして眠れなくなる日もあったりします。もう少し、オンとオフを自分のなかでうまく分けられるようになるといいな〜と。

 

いかがだったでしょうか?「この人朝遅いな」「夕飯、焼きそばって!(笑)」「子どもと遊ぶ時間はこのくらいだよね〜」などいろいろな感想があるのではないでしょうか。

今後も、フリーランスの人、フルタイムの人など、いろいろな働くママの1日密着ができたらと思っておりますお楽しみに!「私を密着してください!」というかたいらっしゃいましたら、BRAVAのFBにコメントくださいませ。


, , ,