それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2016.09.05

【くらたま連載・第17回】旦那へのイライラが止まらないっ! 今週の「イラダン」!


共働き夫婦の永遠の課題! 家事育児分担にまつわる問題。家計は半分ずつなのに、家事育児は圧倒的にママの負担が多い家庭は多いのではしょうか。

しかも、旦那から容赦なく発される「手伝う」という言葉!「うん??手伝うって、どういうこと???」それって、家事育児はママの仕事という前提で話してますよね!?とイライラします。

今回のイラダンはそんな共働き家庭が登場します。はぁ、読めば読むほど、イライラする。

<第17回>
イラダン8591
【くらたまより今週の一言】

こういうの、ほんと腹立つ!でも共働きで家にいれるお金が同じなら、家事育児は妻のほうが比重重くなるケースがほとんどのようです。だったら金もっと入れろよ、と思うんですけど、いったん決めたお金のことって覆すの大変です。

だから最初が肝心ですね。ちなみにうちは私の金銭負担がずいぶん多い割に、家事育児の分担は半々くらいです。今私がやってる家事育児はあんまり負担になっていないので(苦手な掃除とか保護者会とか任せてるから)、案外不満ないんですよねー。

肝心なのは、「苦手なことを押し付ける」ですね。

旦那さんへのイライラエピソードを大募集!!

スライド1

【記事まとめ】倉田真由美の「今週のイラダン」


, , ,