それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2016.11.27

休日に子どもと一緒に行きたい!【カピバラが温泉に入る動物園】


dca706e55d5787519daf52ea40e9137a_s

カピバラが温泉でヌクヌク、愛らしすぎっ!

寒くなってまいりましたね。11月24日には、まだ11月だというのに東京都心でも初雪が見られました。11月の初雪は54年ぶりで、積雪したのは明治8年の統計開始以降、初めてのことだそう。びっくりですね。
さて、びっくりついでにこんなびっくりなニュースを見つけました。寒〜い冬になると「温泉に入りたいな〜」と思うのが人の心。でも、そう思うのは人間だけではないみたい。「カピバラ温泉、県こども動物自然公園で始まる 特設風呂で足湯体験も」というニュースが11月24日、埼玉新聞より報じられました。

この記事によると、埼玉県東松山市岩殿にある「埼玉県こども動物自然公園」で11月19日から、冬の風物詩「カピバラ温泉」が始まったとのこと。このカピパラ温泉は「カピバラ・ワラビー広場」にて見られます。ヌクヌクと温泉に浸かる可愛いカピバラの様子に思わず胸キュン。

期間は、来年3月下旬まで。時間は14時から16時15分まで。特設の足湯風呂で足湯体験もできます。

カピバラが温泉に入る様子は、ほかに静岡県伊東市の「伊豆シャボテン公園」でも見られます。伊豆シャボテン公園のカピバラ温泉は、2016年11月19日(土)〜2017年4月9日(日)まで。平日は1日1回、土・日・祝日などには1日2回、カピバラの入浴姿が見られます。

ell88_nonbirikapibara20140603

photo by写真素材ぱくたそ

さらには、栃木県那須郡の「那須どうぶつ王国」には、カピバラと混浴気分が味わえる温泉がありました。
露店風呂はカピバラ用、内風呂は人間用の温泉で、ガラス越しにカピバラを見ながら入浴できる…という仕組みになっています。

カピバラの入浴が見られるのは、平日17:30まで、土日祝・GW18:00まで。とのことですが、残念ながら冬季は、温泉にカピバラはいません。

というわけで、「那須どうぶつ王国」のカピバラの温泉シーンをどうぞ♪

 

温泉に入る動物といえば猿が有名!

温泉に入る動物といえば猿が有名ですね。というわけで、最後に、猿と一緒に混浴できる温泉を探してみました。

それは、長野県の地獄谷温泉の「後楽館」。冬場になると猿が温泉に入りに来ることで有名な温泉なのですが、タイミングがよければ猿と混浴できるかも!! なのです。

もちろん人間も混浴です。家族全員で入れるのは嬉しいですが、少々勇気もいりますね♪

冬休みのレジャーにいかがでしょうか? 自由研究にもなりそうですね。

<地獄谷野猿公苑>

〒381-0401
長野県下高井郡山ノ内町大字平穏6845

TEL 0269-33-4379

FAX 0269-33-8521

HPはこちら

開苑時間

冬季(11月頃〜3月頃)は開苑9:00〜閉苑16:00

入苑料金

おとな(中学生以上) 500円

こども(5歳以上、中学生未満) 250円

ちなみに猿だけでなく、色々な野生動物が棲息しているそう。見られたら嬉しいですね。

<後楽館>

〒381-0400 下高井郡山ノ内町地獄谷温泉

TEL 0269-33-4376

FAX 0269-33-3244

 

【記事まとめ】ママニュー7Days

中山美里

中山美里

ライター、編集


, , ,