それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2017.03.08

【写真で追う】働くママに完全密着。 1日のタイムスケジュールを教えて!<フルタイム勤務編> 


653a11825b09240a0504a431f26dc061_s
今回は、フルタイム(子ども3歳、事務、8:30~17:00)で働く私の1日のスケジュールを紹介したいと思います。

仕事は、クライアントありきのプロジェクトベースなので、時期によってスケジュールにかなり変動があります。万年人手不足の小さな職場で、コピー取りからお金計算、報告書作成、来客対応、接待まで何でもします。

ここでは、一日事務所で過ごす、最も平和なパターンを紹介したいと思います。

5時半 起床、朝食・会社に行く準備

子どもはまだ夢の中。携帯でメール等をチェックしつつ朝ごはんの準備。
朝は、パン、ヨーグルト、味噌汁が定番。準備時間は10分。
余裕があれば、職場に持って行くお弁当(夕飯の残り。味噌汁の具も水分を切っておひたし代わりに入れたりとか・・・)と、コーヒーを水筒へ。

6時 子どもを起こす→トイレ、着替え、朝ご飯

FullSizeRender-16
夜はまだオムツの息子。毎朝トイレで、オムツの線が黄(乾燥)か青(水分あり)の線かで一喜一憂します。
自分が、他人のトイレでこんなに一喜一憂できるとは思いませんでした。
写真は本日の朝ご飯。「お腹空かない~」と言いつつ、食べ始めるとエンジンがかかり、すぐに完食。

6時半 プレイタイム

FullSizeRender-12

食後、歯を磨いたら、20~30分くらい遊びタイム(場合によりトイレタイム)。
この間に、私は食器洗いと身支度。
いつも同じ服装で有名なフェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOを尊敬しているので(←言い訳)、洋服は、毎日ユニクロの似たような色違いを適当に組み合わせて着ます。見かねた母や姉が時々服をくれるので、助かります。

子どもは、学研のニューブロックが最近お気に入りで、飽きずに毎日遊んでいます。
キリがないので、必ず事前に「長い針が12になって、鳩(短い針)が7回なったら出るよ」と言います。

7時すぎ 家を出る

7時10分 自宅前で、保育園バスに子どもを乗せ、自分は出勤します。
「鳩が鳴ったらおしまい」は、けっこう良い目安になっています。ブロック遊びから子どもをひっぺがして、7時過ぎに家を出て、自宅前で遊びながら保育園バスを待ちます。
毎朝7時10分頃、自宅前に保育園バスが到着。先生に預けてそのまま会社へ。

8時15分 会社着

通勤時間は、1時間強です。
たいてい朝は1番のりなので、新聞を取って、ポットの水を替えて湧かして始業前の準備。
職場は、郊外ののどかな住宅地にあります。

8時半 始業

FullSizeRender-17

8時半から仕事を開始。とにかく目の前の仕事を片付けるのみ、です。締め切りが近くて間に合わなそうな場合は、昼休みもお弁当を食べながらノンストップで仕事をすることもよくあります。余裕がある時は同僚と一緒に食べたり、近所のスーパーで、夕食の総菜を買ったりします。

17時 終業

17時1分過ぎにはこっそり消えます。部署でワーママは私1人。まだまだ残業モードたっぷり(子どもが生まれる前は私もその一員でしたが・・・)の周囲の集中力を削がないようにそっと。チームワークではなく、プロジェクトベースの1人親方なので、他の人に何かをお願いしたりすることはなく、残業があれば持ち帰って自宅でします(PCとネット環境さえあればできる)。その点は裁量があってありがたいなと思います。

18時10分 帰宅、保育園バスから子どもを迎え入れ

朝と同じく、子どもは園バスで自宅前まで帰宅。
夜に会議が入ったりする場合は、保育園に予め夕食をお願いして直接迎えに行きます(最長夜9時まで)。
まだ頼んだことはないですが、シャワーサービスもあります。

激戦区で認可保育園に入れなかったお陰でとても良い認可外(認証)保育園に出会うことができました。ちなみにこの園は、妊娠2カ月の時に先着順で2年後の予約をして入りました(後から知りましたが、きょうだい枠が半分くらいあってかなり激戦だったそうです)。これまでフルタイムで働けたのはこの保育園のお陰だと思います(保育料は高いですが・・・)。

18時30分 夕食

unnamed

調理時間は20分前後。この日の献立は、まぐろご飯、おでん、味噌汁。相変わらず、やる気のないズボラな夕飯ですが、子どもは喜んでパクパク食べるのでありがたいです。

19時 プレイタイム

FullSizeRender-13
食後はお風呂の時間まで基本的に親子ともフリータイム。
子どもが遊んでいる間に、周辺の家事をしつつ、「一緒に遊ぼうよ!」というお誘いには「うん、これ終わったら遊ぼう!」と適当な声がけをしつつ、ゆるく対応します。
この日は、突然「消防車の塗り絵がしたい!」と言い出し、とつぜん塗り絵タイム。
洗濯をたたむ途中で、同じページにある消防士を「おかーさん、塗って」と言われたので、合間に適当にピンクで塗ったら、「違う!消防士さんは赤だよ」とダメ出しされて、この後、赤で塗り直しをさせられました。

塗り絵に飽きたら、またニューブロック。
「これから清掃車を作るね!」と宣言して、できたものはこちら・・・。
「上手に作れたね!」ととりあえず褒めちぎります。

FullSizeRender-15

20時15分 お風呂

プレイタイムの前にいつも「長い針が3(8時15分)になったらお風呂だよ」と言うので習慣化している面も。
最近は、「3」というと「4にして」と子どもが交渉するので、最初から「2」とアンカリングをかけておいて、「3」に譲歩します。風呂から出たら→ドライヤー→パジャマ→ハミガキ、トイレを流れ作業で。

21時 就寝

FullSizeRender-18

布団に入り、絵本を3冊。
最近のお気に入りは、かこさとしの「どろぼうがっこう」3部作。
何度も何度も「読んで」とせがまれます。あまりに好きすぎて、勝手に寝室からリビングに持ってきて、1人で読んでます(や、ま、ま、た、と区切りながら読んだり、疲れたら眺めたり・・・)。特に好きな場面は、大ドロボウのくまさか先生が生徒に言い放つ「ばっかやろう~!」という部分。なかなか絵本としては型破りの名作だと思います。

ちなみに、3日のうち1日は寝かしつけ時に寝落ちしてこのまま5時過ぎまで子どもと一緒に8時間近くたっぷり寝ます。
起きている時は、家事、残業、その他の雑事・・・で12時前後に就寝。

とまあ、こんな感じです。基本的に平日はワンオペ育児です。
夫は、平日は気配を消しています(すごいワザです)。
でも、たまに平日夜に早く帰宅すると、いそいそと子どもをお風呂に入れてくれるのは助かります。
週末も、良いパパです(平日のウップンがたまっている分、けっこう丸投げします)。

いかがでしたでしょうか?
まあ、こんなワーママの1日もあるよ、ということで・・・。

市口 芳江

市口芳江

4歳の子どもを育て中。保育園には足を向けて眠れません。


, , , ,