それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2017.10.18

【平日5日間記録】朝食ちゃんと作ってる?ズボラママの朝食献立公開!


ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_m
働くママが一番バタバタする時間といえば朝!
家事や自分の支度もあるうえ、ときに子供に愚図られ……出勤時間に間に合わなーい!と焦った経験、みなさんありますよね。
そのバタバタの時間にやらなきゃいけないことの一つ、子供たちの朝食作り。
何を作っているのか?はたまた本当に作っているのか地味に気になります。ドラマの食卓シーンでよくみる、ご飯に味噌汁、焼き魚に野菜の和えもの・・・嘘でしょ!?こんなに作ってないけど!と不安に思うこともありますね。
そこで今回は、そもそも本当に朝食をちゃんと作ってる?メニューは?など気になるところをママたちに調査!それを元に働くママの朝食事情に迫ります。またリアルな平日5日間の我が家の朝食を恥ずかしながら公開します。

調理時間は平均10分!?定番朝食メニューはこれ!

f043312fc8e04e724b81d864dd15488a_m

まずはママたちの調理時間と定番の朝食メニューを聞いてみました。

調理時間は10分。基本は食パンをトーストするだけ。そこに、それぞれ子供たちがお砂糖を乗せてシュガートーストにしたり、チョコクリームを塗ってチョコトーストにしたりしています。いつもこれが日課で手抜きだなと思いますが、3人子供がいるとこれが限界!(Mさん・子供7歳、4歳、1歳、時短勤務)

調理時間は15分。オムレツ、ロールパン、フルーツが定番です。(Yさん・子供13歳・10歳、フルタイム勤務)

調理時間は10〜20分。定番メニューは塩焼きそば。なんやかんや試したけど、楽チンでよく食べてくれるのはこのメニューです。(Tさん・13歳、11歳、3歳 フリーランス)

調理時間は5分。ミートソース(ボロネーゼソース)をご飯にかけたもの。週末にひき肉、人参、玉ねぎ、トマト缶を圧力鍋で調理してソースを大量につくり、小分けにして冷凍。毎朝解凍してご飯に混ぜて食べさせています。(Hさん・子供3歳 フリーランス)

意外とみなさん簡単に済ませていて一安心しましたね。Hさんのように朝食用に作り置きして、毎日そのメニューを出すという効率のよい方もいて、その手があったか!と。参考にしたいところです。

時間のないときはこれで済ませています!

ce9bdf80bdea322652596a1304ef3e50_m

通常モードのときは、定番メニューで乗り切れるけど、出社が早い、寝坊した、朝食を作るのがめんどうくさい!なんて日もありますよね。そこで、ママたちに我ながら、これは手を抜いたな〜と思った朝食メニューを教えてもらいました。

もはやメニューとは言えないけど、コーンフレークと牛乳のみ。でも子供たちは嬉しそうなので、まぁいいかと思っています(Yさん・子供10歳・13歳・フルタイム勤務)

仕事帰りに買ってきた「どら焼き」や「焼き菓子」ってことがよくあります!もうご飯じゃなくてお菓子ですが……、食べないよりはいいだろうと思っています。(Sさん・子供10歳、12歳、フルタイム勤務)

旦那が買ってきたコンビニのパン。平日はできるだけ作って、週末はこれで済ますことがしばしば。週末くらいいいでしょ!って思っています。(Mさん・子供7歳・3歳、フリーランス)

みなさん、上手に手抜きしてますね。なかには朝食ではなくおやつの人もいました!ただ、スナック菓子ではないところに愛情を感じます(笑)。

わりと!?ズボラママの平日朝食献立

まったく自慢にはならないですが、恥ずかしながら我が家(子供4歳・フリーランス)の朝食もかなり手抜きです。そんなわけでかなりリアルな我が家の朝食を平日5日間記録してみました。実際、毎日、朝食を撮影してみたら、あまりに写真の見栄えが酷かったので写真加工をしたくらい(笑)。

基本、調理時間は5分。手が込んでいるように見えるものは夕飯の残り物です。5分もかけてつくっているのに、うちの娘は朝食をほとんど食べないという……。これもどんどん手抜きになっていった原因です。はい、言い訳ですが…。

<月曜日>
IMG_7790

メニュー:バターロール、スクランブルエッグ、ウインナー、ヨーグルト

これが、我が家の少々やる気のあるときの定番メニューですね。スクランブルエッグが目玉焼きになったりする程度の変化はありますが、玉子焼きにはしない(笑)。もうあの玉子をクルクルまく時間さえももったいなく感じてしまいます。

<火曜日>
IMG_7782
メニュー:バターロール、ヨーグルト、牛乳

我が家はこのパターンが多いです。ヨーグルトがあるのに、牛乳をプラスするあたりママの申し訳なさが垣間見えます。でも、こんなに乳製品とったらお腹ゆるくなるよーと。

<水曜日>
IMG_7859

メニュー:ハッシュドビーフ(前日の夕飯の残り)
水曜日なんて、温めただけですね。夕飯で作りすぎたハッシュドビーフがあったので、朝食も2次使用です。「かーちゃん、さすがにハッシュドビーフは朝から重たいよー」という娘の声が聞こえてきそうです。

<木曜日>
IMG_7805

メニュー:ふりかけオニギリ、目玉焼き、ベーコン、ウインナー、牛乳、チーズ

この日はパパのお昼用にオニギリを作った流れで、娘の朝食分も作ったという効率化。目玉焼きとベーコン・ウインナーを焼いたという工程は我ながら頑張ったほうだと思っています。ただ、ふりかけ嫌いの娘はオニギリを見た瞬間「ママふりかけいやだー」と言い出しました。が、私も「とって食べなー」という難題を返答するという適当っぷりです。

<金曜日>
IMG_7882

メニュー:焼きそば

この日は、娘がどうしても焼きそばを食べたいというので、しぶしぶ作りました。それなのに、ほとんど残されましたが・・・。金曜日なので最後の力を振り絞った感じです、はい。

この週はわりと我が家のなかでもまともな朝食だったと思います。ひどいときは、あんぱん(5個入っているやつです)と牛乳のみという日が連日続きます。

 

いかがだったでしょうか。本来なら朝食は1日のスタートを切るための大切な食事。そう、ママたちもわかっているんです。
でも、朝はとにかく時間がない!ママが時間にも気持ちにも無理をして理想の朝食を作ったとしても、その結果、毎朝子供たちに「はやくしてーー!!」と怒鳴りまくっていたら、親子共々、嫌な気分で1日のスタートをしなければなりません。
ある程度手抜きをしても、それでストレスを溜めずに済むのならいいのではないでしょうか。保育園や小学校の給食でバランスよく食べてくれていることを信じて。週末くらいは理想な朝食を作ってあげるのもいいのかもしれませんね。


, , ,