それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2017.10.20

子供をお風呂に入れるのが面倒くさい!忙しいママたちの手抜き入浴事情


88cfefe58a0e9585a32694583d080355_m
お風呂にお気に入りの入浴剤を入れて、手足を伸ばしてゆっくり浸かって…はぁ、そんな日はいつやってくるんだ?! 毎日、小さい子どもをお風呂に誘導するまで、そしてお風呂に入れて、上がった後も結構大変ですよね。これから寒い季節、ますます億劫になりそう。
今回は、ママたちの頑張らない、手抜きズボラお風呂事情を一挙紹介します! 

きちんと洗わない!

2c07134ea20fdcd9ba6a8f916e0d57d7_m

お風呂で遊べるおもちゃがたくさんあるので、お風呂は子どもの遊び場です(笑)お風呂に入ることは嫌がらない。
でも、1歳近くまで上向きに抱っこして、水も泡も目に入らないようにそーっと丁寧に洗っていたら、保育園のシャワーが目に入っただけで大騒ぎ。これは慣れさせなければ、ということで、頭からジャブジャブ水をかけて洗うようにしたら、毎回大絶叫。
もう、毎日ちゃんと洗わなくていいやと、湯船に入っているときは遊び感覚で水鉄砲で頭を攻撃(笑)、頭をきちんと洗うのは、3日に1回くらいですね。
夏は汗もかいて汚いかな~と思いましたが、一応水鉄砲でお湯をかけることで汗も流れているのか、かゆがらなかったですね。
夏に流行る「頭シラミ」もなかったし。もっといろいろ工夫して毎日洗わなきゃ、という気力が、今はないです(苦笑)〔Kさん、子ども2歳〕

頭を洗わせてくれない、あるいは大騒ぎされると、イライラして「今日1日くらいいっかー」となりますよね。でも、その「いっかー」でイライラがなくなるなら、よしとしちゃいましょう!

新生児だけど、一緒の湯船…

f5a7de6c774f32066a05ac19b4389992_m

子どもをそれぞれ別々に入れるのが面倒だったし、生後まもない下の子をお風呂に入れようとすると、上の子が「僕も~!」と服を脱ぎ出す! 新生児を片手で抱っこして湯船につかり、その間湯船の外にいる2歳児の身体を、これまた片手で適当に泡で洗う、という毎日でした(笑)
湯船には赤ちゃん向けの沐浴剤(せっけんをつけて洗わなくても、浸かるだけで汚れが落ちるタイプ)を入れ、ただ親子で浸かっているだけ(笑)今思うと、ちょっと汚かったな~と思いますが、子ども2人とも別に臭くなかったし、肌トラブルもなく育ちました(笑)
〔Tさん、子ども11歳、9歳〕

新生児は、ベビーバスを用意して、ぬるめのお湯を張って、丁寧に優しく…わかっちゃいるけど、上のお子さんもまだ小さくて戦争状態では、そんなことはしていられませんよね。下のお子さんも、逞しくなること間違いなし!?

「今日は汗かいてないだろう」という日は、入らない!

2ce26acd006cb4de6a98e5ae59ae055b_m

小さい子って、数日頭を洗わなくても、臭くないし、油っぽくならない。息子は髪の毛がめちゃめちゃ薄かったというのもありますが(笑)それをいいことに、「今日はきっと汗をあまりかいてないだろうな~」という日(勝手に予測)は、お風呂に入りませんでした。
さすがに、「ちょっとお尻がウンチ臭いかな~?」というようなときは、下半身だけ脱がせてシャワーでザーっとするだけ。私が疲れてお風呂に入れる気力もなくて、子どもも「入らない!」と駄々をこねたりすると、2日間入らなかったこともけっこうあります(苦笑)。

ちなみに、自分はさすがに臭い(と思う)ので、入らなかった日の翌朝にシャワーを浴びます。
子どもが自分で頭や体を洗ったり拭けるようになった5歳くらいからは、ほとんど毎日入ってたかな。〔Oさん、子ども6歳〕

筆者も、子どもの頭の臭いをかいで、「よし、今日は入らなくても大丈夫」っていう日があります。あえて子どもに「入る?」と聞いて「入らなーい」と答えさせ、入らないことを正当化する、という作戦もいかがでしょうか(笑)

髪の毛は乾かさない!?

5fb5515e78953c09abb8bc263279f579_m

4歳と2歳の娘は、とにかくドライヤーで髪の毛を乾かすのが嫌い。逃げ惑います。やっとつかまえても、「熱い熱い熱い!! やめてー!」と絶叫。虐待しているみたいだし、乾かないし、枕濡れるし…(苦笑)
そこで、子ども用の「速乾ドライキャップ」を買って、それをかぶせてみたら、割と乾いた状態になっている! 数秒ドライヤーを当てればOK(もちろん完全には乾きませんが)なので、子どもたちも「それならいいや」と騒がなくなりました。本当はもう少しちゃんと乾かさないといけないんでしょうけど…〔Hさん、子ども4歳、2歳〕

 

速乾性タオル、プールの帰り道とかにかぶっている子を見かけませんか。あれ、けっこう乾くようです。手間を省くグッズを試してみるのもいいですよね。
「これ、けっこうやってるー」という入浴方法(?)、いくつかあったのでは。筆者もありました(笑)
ほとんどのご家庭は、1日の最後にお風呂に入ると思います。それって、一番疲れが出る時間…そして、小さい子どもをお風呂に入れるのって、けっこう重労働なこと。
だから、「明日洗えばいいや」「1日くらい入れなくても死にゃあしない!」くらい手を抜いてもいいんじゃないかな、と思うんです。「入れなかった~やばい!」じゃなくて、「今日はお風呂に入れなかったけど、その分面白いテレビがたくさん見れた」「子どもと遊べた」でもいいのです!

田崎美穂子

, , ,