それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2018.07.30

子供のお弁当を猛暑から守れ!ママたちの保存&保冷対策教えます!


9efdb4bc35c7f8660f3ef6fb66a8e6d6_s
もう何度も言ってしまいますが、とにかく暑い! この灼熱地獄、熱中症だけじゃなく、食中毒もかなり心配ですよね。特に、毎日持たせる学童弁当、「ちゃんと涼しいところに置いてるかしら」「保冷剤3個入れたけど、やっぱり不安…」なんて気になることありませんか。
今回は、この暑さからお弁当を守るため、ワーママたちがどんな工夫をしているか、紹介します。

子供は食べられないけど、必ず梅干しを入れる!

e7f78fd373ca01779955d7520687f0bc_s

お弁当の主食は、ほぼ毎日白飯です(ふりかけ必須ですが)。そこに必ず入れるのが、殺菌効果があると勝手に信じている「梅干し」。最初の頃は、子どもはとても酸っぱくて食べられませんでしたが、しばらくするとかじった形跡が(笑)そのうち、食べられるようになったので、梅干しとじゃこの混ぜご飯にしたり、梅おにぎりにしたり。「梅バリエーション」も増えていきました。
「殺菌効果はある、ない」賛否両論あるようですが(汗)、梅干しを食べると、口の中もさっぱりするし、いいかな、と。もちろん保冷剤も入れているし、学童では冷房の効いた涼しい部屋にお弁当を置いているようです。〔Hさん、子ども8歳、4歳〕

梅干しは、酸と塩の力による強い抗菌作用があるので、腐敗防止効果も期待できるようです。塩分も摂れるということは、熱中症対策にもなりますね。

防腐シートはとにかく便利!

459bc73d05522456c1b9838896edd7e8_s

スーパーや薬局、100均などのお弁当グッズコーナーで手軽に購入できる「防腐シート」を愛用しています。ペラッとしたビニールシート状のもので、サイズもいろいろあるので、使い勝手がいい。わさびの強い殺菌作用を利用して作られたものらしいですが、確かに傷みにくいと感じています。「あ!! 保冷剤入れ忘れた!!」という日でも、「防腐シートを入れてあるし、一応涼しい場所に置いてあれば大丈夫」という安心感がある。なので、防腐シートを入れ忘れた日は超不安です(苦笑)〔Nさん、子ども12歳、9歳、7歳〕

確かに、わさびはお刺身パックにほぼ必ず入っていますよね。殺菌作用は抜群のはず、これはかなり使える便利グッズ! さっそく近所の100均に行かねば。

自然解凍食材が保冷剤の役目

6817fcfe130608e30470ebd980ce9a05_s

恥ずかしながら、お弁当のおかずはほぼ冷凍食品です。最近、お弁当用の冷凍食品でも、「自然解凍」の食材が増えてきました。そう、食材がもろ保冷剤の役目をしてくれるんです! お弁当箱の外ではなく、中に入っている状態だし、保冷力も強そう(笑)
つくねやハンバーグだけでなく、コロッケなどの揚げ物、卵焼き、ミニカップ入り麺類など、種類も豊富です。冷凍のままお弁当に入れれば、2~3時間かけて自然に解凍されるので、レンジでチンする手間すら不要(笑)子どもに「ちゃんと解けてた? 冷たくなかった?」と聞くと、「大丈夫~」と言っていますし。
入れるだけで保冷剤になって、食べるころには美味しく解凍されている、超ありがたい、重宝食材です!〔Tさん、子ども13歳、7歳、3歳〕

自然解凍の冷凍食品、本当に便利ですよね。すでに使っているママもたくさんいるのでは。毎日使うし、冷凍庫にたくさんストックしておきたい食材です。

学童にお弁当用冷蔵庫を設置

935b3a8849793f33ae5151d3b0770ea1_s
娘が通う学童は、父母会がかなりしっかり機能していて、年に3回保護者会もあるほど。その他イベントもあって、預ける身としては「学童なのに」と思う節もあります…4月の保護者会で、「学童の人数がグッと増え、小さな冷蔵庫にはとても全員のお弁当が入りきらない」という議題が出たんです。「涼しい部屋なら大丈夫」などの意見も出ましたが、結局それでも不安というママが多かったので、親のカンパと学童の予算で、大型冷蔵庫を購入することが決定。
想像以上に暑い夏になったので、ママ同士でも「冷蔵庫を買って、ホントに良かったよね~」と会うたびに言い合っています(笑)学童側からも、冷やさないといけないものもおやつに出せるようになったと喜びの声が。冷蔵庫万歳!〔Wさん、子ども8歳、4歳〕

冷蔵庫にお弁当を入れる、もう安心感しかないですね。学童なのに父母会がバッチリあるのは驚きですが、なにか困りごとがあったときにきちんと対応してくれるのはありがたいこと。

夏の食中毒は怖いですが、ちょっとした工夫で防げるもの。毎日持たせる学童のお弁当、便利アイテムを駆使して暑さから守ってあげましょう。中身は手抜きでも全然いいんです! 愛情と防腐対策だけは忘れずに。

田崎美穂子

, , , , ,