それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2018.10.10

子供が楽しく眠れる布団って?ママ達と一緒に作りました!<ママ商品開発プロジェクト 「BRAVA×ZZZTON」vol.1>


★P1120764
酷暑すぎた今年の夏。寝苦しい夜に、布団をかけずに寝た日も多かったのでは。真夏ならそれでも良かったかもしれませんが、10月に入り、だいぶ朝晩は涼しくなると、ママとしては何にもかけずにお腹を出している子どもが、風邪をひかないかと心配になりますよね。夜中に布団を掛けることも増えてくるかもしれません。

今回は、そんなママたちの悩みを解消すべく、「親子が楽しく眠れるふとん」がコンセプトの新ブランド、「ZZZTON(ズートン)」がデビューすることになりました。BRAVAでは、子どもの布団や眠りに悩むママたち4人と共に、デビュー前から企画会議を実施!ママならではの悩みや喜びを、しっかり形にしていきました。そのレポートを3回に分けてご紹介します。
第1回目の今回は、商品開発にあたり、ママたちの布団や眠りの悩みの現状をお伝えします!

商品開発プロジェクトメンバー
プロフィール
*月齢は第1回ミーティング開催時

1.荻原さん(5カ月女の子、3歳11か月男の子のママ)
2.秋元さん(1歳5カ月男の子ママ)
3.久保田さん(3歳男の子、5歳女の子のママ)
4.川田さん(6か月女の子のママ)
5.川合(BRAVA編集部、4歳女の子のママ)
6.島村(ZZZTON商品企画部長、3歳と5歳男の子のママ)

ママは本当に眠れていない!夜泣きに泣きたいのはママ本人

★P1120742

島村)皆さん、この度は“親子が楽しく眠るふとんブランド”「ZZZTON(ズートン)」の商品開発にご協力いただき、ありがとうございます。まずはブランド背景をご説明すると…、私の長男が、本当に夜泣きがひどくて!!それで実は実家が100年続く布団商でして、子どもが少しでも楽しく眠れる布団を作りたい!と思ったのがきっかけです。

長男は、保育園の布団だとちゃんとお昼寝していたり、お気に入りのおもちゃを持ってくると眠れたりする。

それから、ベビーベッドで寝る時期から子供が一人で寝る時期までは、親子が一緒に寝ていることが多くて。その4~5年の間を、もっと親子が楽しく眠れると良いなと思ったんです。

川合)BRAVAの読者にも、夜中に何度も起きて睡眠不足に悩むママって本当に多い今回の商品開発が、そんな悩み解消のきっかけにもなると良いですよね。

では、早速ですが…、今日は初回なので、まずは皆さんのお子さんの眠りの悩みや、今どうやって寝ているか教えて頂けますか?

荻原)我が家は、私を挟んで、子供2人と川の字で寝ています。とにかく、もうすぐ4歳になる上の子がまっすぐ寝てくれず、気づけば自分の上に乗っている(笑)。0歳児の上に乗っからないように、私が壁になってブロックしています。パパは夜遅いので、別室で寝ています。
川田)最初、海外製のお布団セットを使っていて、3か月くらいからベビーベットを親のベッドにくっつけて寝ています。生まれてから最初の数カ月は、本当に辛すぎて。泣いて泣いて毎日1時間睡眠とかで大変でした。これはそろそろ私が病院に行った方が良いかもしれないと思った頃、親の辛さを察したのか、一人で寝てくれるようになりました!

久保田)私は、4歳になったときに娘を一人で寝てもらおうかと2段ベッドを購入しました。上に娘で、下に息子。上段から万が一落ちたときように、ベッドの横に敷布団を敷いて私が寝ています(笑)。息子がまだ添い寝でないとダメで、私の布団で寝かしつけてからベッドに移動させています。でも、まだ夜中に一緒に布団に潜り込んでくるんですけど…。パパは別室のベッドで寝ていて、私もたまにはベッドでゆっくり寝たいので、たまに代わってもらっています。なんだか皆が色んなところで寝ている感じです(笑)

秋元)うちは、生まれてからベビーベッドをレンタルしていたんですけど、2カ月くらいで添い寝しはじめて、早々に返してしまいました。今はシングルベッドとセミダブルをくっつけて寝ています。基本的には旦那さんがシングルで、私と息子がセミダブルなんですが、常に子どもが寝ながら回転しているので、旦那さんエリアに侵入しています(笑)
   
実は、寝つき自体は良い方で。通っていたマタニティヨガの先生に勧められたオーガニックおくるみがあるんですが、いわゆる“おひな巻き”をすると、本当によく寝てくれて、結構リズムを付けられたんです。いまも夜の7時~8時になったら寝るものだって感じで寝てくれます。

一同)えーーー!羨ましすぎる!

川合)ママにとって、早く寝てくれるってホント親孝行な子供ですよね(笑)このZZZTONのお布団によって、子供がベッドに行くのが楽しみになって早く寝てくれたら、さらに嬉しい!

島村)そうなんです。私もそういう効果を期待しています!我が家も子供が5歳と3歳なんですが、とにかく寝ない!昨日も23時を超えてしまいました…。仕事も残っていて寝てからやろうと思っていたのに…。「寝ろ~寝ろ~」オーラが伝わってしまったのかも…。最終的に私も寝落ちしてしまって、仕事はたまる一方。早くお気に入りの布団を作らねば!

布団に関する悩みやこだわりって?国産?オーガニック?

★P1120761

島村)皆さん、布団は何を使っています?

久保田)子供の布団で可愛いのがあまりないんですよね。最初、赤ちゃん用の布団7点セットを買ったんですけど、枕とかペッちゃんこだし、すぐサイズアウトするし、デザインも正直そんな好きじゃなかった…。大人になっても使える可愛い物って少ない。

秋元)私も布団セット買ったんですけど、全然使っていない!あの数万円、もったいなかった!!掛布団は全部はいじゃうから、冬はスリーパーで寝ていました。

荻原)うちも寝ている間、動き回るから、冬はスリーパーを着て寝ています。でも、スリーパーもそろそろサイズアウトしそうで、どうしようかと思っています。スリーパー機能がある布団があったらいいな。

川田)我が家は、ベビービッドで寝ているので、今は子ども用を使っていますが、娘の寝返りが増えて、ベビーベッドから柵に足が出てくることもあるので、そろそろ親のベッドもベビーベッドも取り払って、お布団にしようかなとも考えているんです。親と一緒に寝るときって、お布団は大人サイズ??

島村)我が家は大人サイズに、子供はお腹にかけられるブランケットを併用している感じです。親と一緒に寝たがるから、同じ布団に入ってくるんですけど、冬の毛布は子供には重いし、とにかくすぐに布団を蹴って出てしまう!親は布団がどっかにいっちゃって寒いし、子供は風邪ひきそうだし。ブランケットを夜中に気づいてお腹にかけてあげる毎日です(笑)

川合)うちの子は、大好きなキャラクターの布団セットの、特に枕がお気に入りで。保育園とかショッピングモールにも持って行っちゃうほど(笑)。もう安心材料なんですよね。枕じゃなくても、お子さんが手放せない何か、があればお母さんも楽になるのかなって思います。

島村)そういう布団、作りたいと思います!(笑)皆さん、素材ってこだわりってどうですか?表示は見ます?

川田)生まれる前は、アトピーとかが心配で…。オーガニックとか、素材をとにかく気にしました。でも、こだわりすぎて、今は少しどうでも良くなったというか(笑)

秋元)私も1歳になるまでは気にしていたんですけど、1歳すぎると全然平気じゃん!って思い始めて(笑)そんなに気にしていないかも。

川田)綿100%とか、国産とかは安心。

島村)国産の綿100%と、海外産のオーガニックだったら?

一同)国産??国にもよるんですけど…、海外のオーガニックはちょっと心配。やっぱり国産は安心する。

島村)なるほど、国産は皆さんにとって大事ですね。国産か海外産オーガニックか悩んでいましたが、ZZZTONは国産にします!もちろん素材にはこだわりたいのですが、安全性を重視しすぎて完全オーガニックや草木染…にするよりは、“楽しい、遊び心”をキーワードにしたく、それから値段も考えて…、どこまでできるか検討したいと思います!

川合)では、次回はサンプルなどを見ながら、ロゴデザインや値段などを考えていきましょう!

第2回、第3回も随時更新!完成まで楽しみにしていてくださいね♪

REMIQUEST

REMIQUEST

ライター・ワークショップコーディネーター


, , , , , , , , ,