それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2019.07.31

意外と悩む!ママ友宅への「差し入れ」・「手土産」どんなものがいい?



ママ友への差し入れやお土産、夏休みは呼んだり呼ばれたりも多くなるし、けっこう悩みますよね。今回は
・お持たせの基本!お菓子のお土産
・ひと工夫で好評「先輩ママたちのアイデアおもたせ」
・どん引き!私がもらって困ったお土産体験談
参考URLもご一緒に紹介していきます!

ママ宅へのおもたせは子どもたちも食べられそうなものを

「カルディで詰め合わせ」
やはり無難にお菓子。でもいつも箱入り焼き菓子ばかりで芸がないと思って、最近はカルディとかで、輸入品のお菓子をいろいろ詰め合わせたものにしている。小袋になっているし、見た目も可愛いし、それほど高くないし。カルディは話題になってるお菓子や商品もあるから、そういうのも加えたり、場合によってはコーヒーも入れたりしてます。やっぱり、おもたせって、ちょっとオシャレというか、センス感じる雰囲気が欲しいので!(Nさん/33歳/子ども 4歳)

→カルディ

「地元の洋菓子店に決めているのでラク」
毎回選ぶのは大変なので、地元で有名なケーキ屋さんの焼き菓子セット。前から行く日がわかっている時は文字を書いてくれるクッキーに、子どもの名前や○○家ありがとう!とか、その1枚を加えてもらってプチサプライズ。保育園は会社近くで、遊ぶママ友も住んでるところがバラバラなんで、地元店ひとつですんでるけど。決めてあるとラクです(Aさん/28歳/子ども 3歳)

「わざとしょっぱい〝おせんべい〟で」
みんなスィーツ系が多いので、わたしはわざとおせんべいが多いかな。缶入りでひとつずつ袋に入っているやつか、小さなおせんべいが何枚か入った袋のセット。甘いものばかりだと、しょっぱいもの、喜ばれます(Hさん/40歳/子ども 5歳・9歳)

喜ばれてます!ひと工夫の〝差し入れ・お土産〟

「失敗がないハンカチ系でもひとひねり!」
雑貨店で見つけたのが、「ありがとう」とか「いつも笑顔」とメッセージの入ったガーゼハンカチ。1枚300円~500円なので、これを2枚のセットにしてます。親子連れで夕飯もご馳走になるようなパーティーだったら、子どもの好きなお菓子類と、それとは別にホストのママ向けにハンカチを贈るパターンです(Fさん/37歳/子ども 6歳)

「話題性のあるものを探す・・・大変だけど」
インスタとかネットでいつも検索していて、今流行っているものをあげることが多いです。みんな働くママ同士で突然集まることはほとんどなくて、前から予定をたてているので、お取り寄せしておきますね。話題のお菓子や食べ物はそれだけで「あ、コレ見た!」「食べてみたかったんだよね~」って盛り上がるので。普段から、もう常に検索しまくって、たまに面倒くさいなーって思うこともある。いっそ、スッキリ手土産廃止にしちゃえばいいんだけど、なかなか・・・(Kさん/30歳/子ども 3歳)

「ママ向け・話題作りのきっかけにもなる!」
コラーゲンドリンク(笑)。発売されたばかりなのですが、資生堂「ザ・コラーゲン」ギフトBOX。これ叔母から貰ったのですがパッケージも可愛いしすごく嬉しかったんです。女性の気持ちを理解しているなーと思って。また、子ども向けじゃなく、ママ向けっていうのが良かったので、ママ友宅への手土産として購入。他のママたちにも配ったけど、そこから美容の話題で盛り上がった。いつも子どもの話ばかりだけど、やっぱり女性だから、美容関係とか化粧品とかの話題、好きなんですよね。いつもと違う盛り上がり方で、喜ばれました!(Uさん/39歳/子ども 9歳)

資生堂オンラインショップ

「便利な工夫が喜ばれる!」
子どもが小さいし、グラスの必要もないのでパックジュースを差し入れます。その時に安くても可愛い保冷バッグにいれていけば、冷蔵庫をあける必要もないし、そのままお部屋においてもらって、子どもも自由に取り出して飲める。私はナチュラルキッチンの保冷バッグ、安くて見た目もいいので、よく手土産用に購入してます。保冷バッグもそのままプレゼントしますが、これはいつでも喜ばれます(Eさん/38歳/子ども 4歳)

→ナチュラルキッチン

どん引きした・・・貰って困ったものはコレ!


コラーゲンドリンクはいい案ね!と思い資生堂「ザ・コラーゲン」ギフトBOXを調べていたら、丁度、ギフト事情に関する調査結果を見つけました!その調査によると、「残念なギフトをもらったことがある」のは、なんと70%にもなるそうです。ママ友にどん引きされないよう注意したいところ・・・実例を最後に紹介しておきます。

「それ冷凍庫に入りません」
子どもが喜ぶのはわかってるんだけど、どでかいアイスケーキは冷凍庫に入らない。もちろんドライアイスはついていたが「2時間」となっている。溶けないか心配で、みんなに早々にアイスクリームを出すハメに。いろいろ料理を出す順番とかも考えて準備しているし、ありがた迷惑ってこういうことなんだよなぁ、と思った。自分もそれ以来、相手の家の負担にならないよう気をつけて手土産を選ぶようにしています(Kさん/36歳/子ども 7歳)

「手芸品は処分に困るのよ~」
やっぱりよほど上手な人とかセミプロじゃないと、手作りケーキとか微妙。あと自分が作った手芸作品、ティーポットにかぶすやつ?を貰ったことあるけど、そもそもティーポットなんてどこの家にもあるわけじゃないのになぁ、と。捨てるに捨てられず、困ってます(Mさん/42歳/子ども 6歳・10歳)

「いくらなんでも・・・」
ハワイ土産ということでお菓子を持参してきてくれましたが(11月です)、なんと夏休みに行った時に購入し「みんなに配ったけど余ったから」って。でもよく見たら賞味期限切れてるし!お宅で処分に困ってるものを持ってくるな!(Eさん/35歳/子ども 2歳)

「手土産の失敗で人望ガタ落ちって怖すぎる・・・」
ママ友6人で集まりましたが、そのうちのひとりが皆さんにと高級ブランドの香水を持ってきました。ブランド的にかなり金額が高いのはわかるし、そもそも香水なんて使わない上に、香りは好き嫌いが激しい。いつもきれいにして、おしゃれで読者モデルみたいなママだよねって話題だったのが、一気に評判、地に落ちた! ある意味、悪気はないだろうし、私的には別にどうでもいいんだけど、こんなことで、てのひら返したみたいにみんなからプチ悪口言われるようになってしまう、ママ友関係の怖さが身に染みました・・・(Kさん/29歳/子ども 2歳)

迷ったら「はずさないモノで」

手土産や差し入れは、できればオシャレだったり、話題性があるものを用意したいところです。

もし、迷ったり困ったらスタンダードなお菓子類やいくらあっても困らない飲み物、ハンカチといった定番が安心です。コメントにもありましたが、資生堂「ザ・コラーゲン」ギフトBOXのようなママのことを女性視点で思いやるお土産も貰った側は嬉しいですよね。
ママ友たちから「あの人、いつもセンスいいよね」なんて言われなくても、ひとまず「なにコレ」と言われないものを選ぶ、それがどうやら基本のようです。

大橋 礼

大橋 礼

年の差15歳兄弟の母。DTP会社勤務後、フリーで恋愛・料理・育児コンテンツを執筆中。今や社会人長男のママ仲間とは「姑と呼ばれる日」に戦々恐々しつつ、次男の小学校では若いママ友とPTAも参戦中。飲めば壮快・読めばご機嫌!本とお酒があればよし。


, , , , ,