それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2019.08.21

子供には言えない「密かな楽しみ」って?ママたちの幸せ時間を聞いてみた!



子どもが寝た後、パパと出かけている間など、ママだけの時間にこっそりしている楽しみなことってありませんか? それが意外と至福の時だったりして。子どもの夏休みの宿題をめぐってバトルになったり、3食作らなきゃいけなくて悶々としたり…なにかとストレスのたまる長期休暇、「実はこんなことを楽しんじゃってまーす!」というママたちのプチ幸せ時間を聞いてみました。実践してみたら、日ごろのイライラが軽減できるかも!?

子どもが寝た後、楽しんでいます!


子どもの前ではしっかり「ママ」の一面を見せていても、子どもが寝た後、実は「こんなことしちゃってます!」的なママのお楽しみとは?

・寝かしつけねがら子どもの頭のにおいをかぎまく
6歳になった娘、もうチューもハグも拒否。早くないですか!? 切なさと寂しさのあまり、寝かしつけながら、寝入りそうな娘の頭をクンクンかいだり、ほっぺにチューしまくったりしています。あー落ち着く~(笑)チューもハグも拒否するくせに、まだ一人で眠れないのはわが娘ながら笑えますが…でも、だからこそチャンス!〔Uさん、子ども6歳〕

・子どものおもちゃでひとりで遊ぶ
最近のおもちゃはリアルを追求しているものが多く、CMを見て「これ欲しい」と買ってしまうことが多くて…たとえば、お団子を串に刺して遊ぶおもちゃやドーナツショップのおもちゃは、本物と間違えるほどリアルな作りなんです。子どもが寝た後、ついついひとりで遊んでしまいます。というか、見入りながらいじっている感じ。相当怪しいですよね(笑)でも、けっこう幸せな時間なんだなーこれが!〔Tさん、子ども14歳、11歳、5歳〕

・子どものテストで自分も勉強
小学校6年生の長女が時々持ち帰ってくる小テスト、意外に難しいんです。子どもがいる前でじっくり見ると、「返して!」と嫌がられるので、寝た後にこっそり取り出して解いてます(笑)脳トレになるし、「知らなかった!」という新たな発見もある。「今こんなこと勉強してるんだ」ということも分かるし、けっこうおススメな楽しみ方かも。子どもには言えませんが、今夏休みの宿題を解いてます。絶対手伝わないけど(笑)〔Wさん、子ども12歳、7歳〕

子どもが起きていたら、拒否られそうなことばかりですね(笑)寝た後、思う存分やっちゃう気持ちはよくわかるし、そのときの幸せ気分が伝わってきます。筆者の次男坊(5歳)はまだチューさせてくれますが、拒否られたときはショックなんだろうな…

こんな姿恥ずかしくて見せられないけど、やめられない!?


子どもの前ではとてもできない、「こんなことしてるよ」とも言えない、でもママにとって至福なひとときってどんな感じなんでしょう。

・次の日に着ていく服を合わせて鏡の前で決め顔
お洒落が大好き。服をたくさん持っているわけではないのですが、着回しを考えるのが何より好き、というか幸せな時間ですね。最近は、子どもが寝た後に次の日に何を着ていくか、「これとこれ組み合わせたらどうかな」「これはこないだ着たばっかりだし」など、鏡の前でプチファッションショーをするのが楽しみな時間です。旦那にはよく目撃され、「お、今決め顔してなかった?」とからかわれていますが、子どもには見せられん!〔Oさん、子ども7歳、4歳〕

・わき毛、すね毛をじっくり抜く
これ、「ここで言ってもいいのかレベル」の話ですが(苦笑)わき毛やすね毛は剃らずに抜く派。子どもが起きてたらできないので、子どもが寝た後ゆったり座って鏡を見ながらわき毛やすね毛を抜いて、ちょっとした痛さに「くー!」となるのが幸せな時間です。
これは主人にも見られたくない姿なので、やるときは風呂場でこっそり…ますます怪しい!?〔Yさん、子ども5歳、3歳〕

・プラモデルを作る!
はい、ガンプラ(ガンダムのプラモデル)大好きです。作品を何度か応募したことがあるくらい好き! 主人の影響で始めたのですが、私がハマりにハマりました(笑)別に内緒にしているわけではないですが、なんとなく恥ずかしくて誰にも言っていません…子どもに知られたら、保育園で「ウチのママガンプラ作りまくってるよ!」と言いふらしそうだし(苦笑)、子どもにも内緒。物置部屋にしているロフトを「ガンプラスペース」にして、夜な夜なニンマリしながら作ってまーす。〔Mさん、子ども5歳〕

うっ、確かにどれも見せられない姿!? でも、そのときのママの「ムフフ」顔、幸せそうなんでしょうね。その顔を想像しただけで、心が潤いました。

子どもがマネしたらヤバいママの姿!?


子どもには絶対(?)見られたくないし、マネされたらちょっとヤバい姿だけど、ストレス解消のためについやっちゃうこととは?

・子どもとパパが出かけている間に思いっきり熱唱
休日に主人が子どもを連れて出かけている間(公園とかプール)、窓を閉め切って大声で大熱唱するのが、今の唯一といってもいい(?)楽しみな時間です。しかも、クイーンやワムなど、80年代のノリノリの洋楽(笑)歌いながらだと、家事もサクサク進むんですよね。絶対外に音漏れしてる気がしますが…〔Tさん、子ども4歳〕

・youtubeでひたすらお笑い芸人の動画を見る
「この人面白い!」と思った芸人の動画を見ること。youtubeなどでひたすら検索して、長いときは3時間くらい見ていますね。たくさん笑って、スッキリ寝られる(笑)普段子どもには「ゲームや動画は1時間までね!」と言い聞かせているので、こんな姿、絶対に見せられないけど…〔Iさん、子ども7歳、5歳〕

・保育園の親の出し物以来ハマってしまったこと…
子どもの保育園の謝恩会の親の出し物で、あるアイドルグループのダンスを完コピして披露しました。割とゆるめのダンスをするグループなので、体力的にも覚えるにもちょうどいいんですよね。それを機に、このアイドルグループのダンスを覚えては、夜な夜な動画に合わせて踊っています。うう、楽しい!(笑)〔Hさん、子ども8歳〕

ママたち、ノリノリですね! これはかなりスッキリと心のデトックスができそう。普段子どもにはダメ!と禁止していることをやる妙な「こっそり感」も、なんだか「ムフフ」と嬉しくなってしまいます(笑)

本を読む、手芸をする、という素敵な楽しみを持つママも多いかもしれませんが、こんな風に「子どもにはちょっと言えない」楽しみを満喫しているママ、なんだか愛おしいです。
ちょっとした「ムフフ」と幸せになれる時間を見つけて、忙しいうえに猛烈に暑い毎日を乗り切っちゃいましょう!

田崎美穂子

, , , ,