それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2016.01.10

【子育て家庭3,173人に聞きました!】お金の管理は夫?妻?


pixta_18579215_M

衣食住に子育てなど、生活のために何かと必要となるのが“お金”。

しかし自由に使えた独身時代とは違い、生活を共有する夫婦だからこそお金の事情も共有して“やりくり”する必要がでてきますよね。

では実際のところ、あなたのご家庭ではお金の管理分担は、どうしていますか?

夫婦で一緒にする?夫が?妻が?それとも別々?

妻がお金を管理する家庭が圧倒的多数?!

pixta_18458076_M

子育て家庭を対象に携帯アプリまちcomi(ドリームエリア株式会社)で行った『夫婦の家計管理、どうしてますか?』というアンケート調査を参考に、子育て家庭の“お金の管理事情”をのぞいてみましょう。

以下まちcomi(ドリームエリア株式会社)調べ

 

奥様が管理 63.2% 【2,004票】
 旦那様が管理  11.8%  【373票】
 2人で管理  12.1%  【385票】
 別々で管理  10.1%  【319票】
 その他  2.9%   【92票】

 

■実施日:2015年11月13日15時~11月20日23時59分

■投票数:3,173

■コメント数:51

ダントツに票数が多かったのが、『奥様が管理』。圧倒的大多数。
そしてその理由として妻達が語るコメントの中には、夫がお金を管理することに不安を感じるという意見も多くありました。

 

【宮城県 40代 女性】

夫は全くお金の流れを知らないのでやりやすい面もあれば、我が家の家計を知らなすぎてびっくりすることもある。

【東京都 40代 女性】

恐ろしくて任せられない

【千葉県 30代 女性】

主人はあるだけ使ってしまい、どんぶり勘定なので私が管理しています。

【東京都 40代 女性】

旦那が大雑把過ぎるので私が管理してます。
大きな買い物がある時だけ相談かな~

実は我が家の場合でも、夫は独身時代の感覚でお金を使うため、間違ってもお金の管理は任せられない状態(笑)。

だからこそこの意見と共に『奥様が管理』が圧倒的多数なことには、深く納得してしまいました。

一方男性からの意見の中にも、自らがお金の管理をすることへの不安を認め、妻に任せるという意見も。

【千葉県 40代 男性】

あればあるだけ使ってしまうので、妻任せです。
貯蓄がどうなっているかもわかりません。

因みに会社で経理をしています。

【神奈川県 40代 男性】

結婚を機に、通帳一式渡してしまいました。

私には、月の小遣いだけです。

信頼して任せました。

どちらも妻への強い信頼がうかがえるコメントですよね。

ただただお金を管理するのではなく、お互いに納得して任せてもらえることが『妻が管理する』上での理想の形であるようにも思えました。

また反対に『旦那様が管理』というケースでは、納得して任せているという意見もあれば、不満の声もチラホラ。

【千葉県 30代 女性】

基本旦那さん管理で決まった金額を毎月貰っています。
ただ管理状況をみることはできるので私も家計状況は知ってます。

【北海道 30代 女性】

結婚した当初から旦那がすべて管理しています。

生活費として毎月決まった額をもらい、食費、消耗品、ガソリン、タバコ、携帯代、病院代で使います。

子どもの服などは必要な時に申告して貰う感じですがいちいち言うのがストレスに感じます。旦那が幾ら稼いでいるかもわかりません。

これもまた旦那様への信頼があるからこそ任せるものなのでしょう。

とはいえ、どっちかに任せることで不満がでてしまうやりくりはちょっと寂しいですね…。

共働き家庭は、2人で一緒に?別々に?

pixta_16439272_M

また票数的には2番目に多かったのが、『2人で管理』

これに関しては、お互いに収入を得ている共働き家庭からの意見が多いように感じました。

【鳥取県 20代 女性】

支払い担当が旦那様、貯蓄担当が私で各時の収入を担当分けして残りが互いのお小遣いにしてます。

頑張って給料増えればその分小遣いに増えるのでそれを励みに旦那は仕事を頑張っているようです^^

【埼玉県 30代 女性】

お互いに支払いを分担。
ローンや光熱費は旦那。子どもにかかるものは私。
食費はお互いさまかな。

どちらか一方に任せっきりでもなく、でも混乱が起こらないようにと分担を決めて、互いにやりくりをしているという素敵な夫婦のスタイルがよく目に止まりました。

また“一緒に家計を守っていく”ことに団結感を感じる微笑ましい意見も。

【神奈川県 30代 女性】

2人で管理しています。2人で管理していると、お金のことでもめることもあまりないです。
2人で少しずつ貯金して子供が大きくなったら海外旅行しようと計画中!

夫婦で同じ目標に向かってお金を管理していくことも、夢があってとても楽しいでしょうね!

最後に『別々に』という意見の中にも、互いに自立した共働き夫婦のスタイルをのぞくことができました。

【神奈川県 30代 女性】

旦那がいくらもらってるか、私がいくら稼いでるかお互いに詳細は分かりませんが家計簿も分担を決め互いにやりくりしてます。

【茨城県 30代 女性】

お互い仕事をしているので、別です。
家賃や光熱費は主人が出してくれますが、食費や外食などは私が出します。
お互いに貯金額などを知らないので、不安や心配はありますが、管理が大変そうなのでこのままでいきそうです。

確かに、例え夫婦とはいえトラブルに発展しやすいお金の問題はあえて別々にするというのも、円満につながるのかもしれませんね。

大切なお金だからこそ、お互いに納得できるお金の管理スタイルを!

pixta_17090086_M

家族の数だけそのスタイルがある “家庭のお金”事情。

今まで当たり前にしていた家庭のお金の管理事情を見直す参考にもなるのではないでしょうか?

でも結局一番大事なのは、お互いが納得できるということのような気がします。

そして夫婦お互いが、家計に関心を持ってお金と向き合うことができればいいですね。

たかお みきよ

たかお みきよ

フリーライター/2歳児ママ

≫このライターの記事を読む

IT企業でのコンテンツ運営担当の経験を経て、妊娠を機にフリーライターへ転身。現在子育て情報以外に、美容・旅・企業PRなど幅広いジャンルで活動中。 プライベートでは1歳の息子を子育て中のママです☆同じママとして、女性として、 皆さんの子育てとライフスタイルのヒントとなるような、心にとどまる記事を書いていきたいと思います♪


,