それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2018.09.20

【2人目不妊】セックスレスと妊活のタイミング法で葛藤する夫婦の真実とは?


3a2c8f0f5653c37bf13e6482637a9b1a_s
「2人目不妊かも?」「不妊治療ってどうなんだろう」こんな悩みや迷いがある人は決して珍しくありません。
不妊の原因は様々ですが、それ以前に「不妊治療というところまではいってないけれど」なかなか2人目ができない、そろそろと思ってるのにうまくいかない、そんな「ためらい妊活状態」の夫婦も多くいます。そして第一の理由はズバリ

セックスにあります。ためらい妊活状態からタイミング法をスタートさせた夫婦、それぞれの迷いや葛藤、そして最後に長男から15年間、ふたりめ不妊だった私が今思うことをお伝えします。

2人目欲しいけど「そもそもセックスレスに近い」

efa5bc15530f42036159b4424095a44d_s

なかなか妊娠しないなぁと思っていたけど、考えてみたら夫とセックスする回数は新婚当時と比べて激減している。月に1~2回程度です。子供が欲しいから、聞きかじったタイミング法で「今日あたりかな」と思ったらワイン飲んでほろ酔いになって、と、お酒の力を借りて、ようやくコトが始まるって感じです。自分の年齢を考えると妊娠出産のリミットも感じるし、諦めようか、それとも病院に行くべきなのかな、と結論が出ないまま、焦りだけがふくらんでいます(Oさん/37歳)

20代より30代の方が妊娠しづらいのは事実なわけで、しかも回数が少なければ確率は少なくなる。新婚当初は排卵日なんて考えもしなかったけど、週に2~3回はしていたわけで、そりゃ妊娠しやすいわな、としみじみ思ってます。気づけば数ヶ月セックスしてない、なんてこともあるし。少ない回数のセックスで妊娠したいなら、やはり病院へ行き、本格的にタイミング法をやらないとダメだろうなぁと日々悩んでいるところです(Mさん/35歳)

周りから「ふたりめは?」と聞かれるたびに、一人目もいきなりスグにできたから、そのうち妊娠するだろうと気楽に考えていたんですが。待てど暮らせど、妊娠しません。シフト勤務の夫と時間があわず、しようと思ったら私の出社前、夫が帰宅後の早朝しかありません。明け方3時すぎ帰宅した夫は、ぼろ雑巾にみたいにクタクタに疲れている。その夫に「セックスして」と言うしかない・・・。夫は12歳年上で49歳。でも子どもに兄弟欲しくて、あきらめきれず、3時前にセットしたアラームで起きて、夫に迫る自分が時々すごく嫌にもなります(Eさん/37歳)

「妊活」タイミング法がプレッシャーに・・・

7229b869e965fbf34bc00f332e92e646_s

子どもに兄弟欲しいから、ずっと妊活、妊活言ってるんだけど、言うほど旦那が萎える(涙) 排卵日にあわせて続けてsexして欲しいから夫のスケジュール帳にハートマーク入れておくんだけど「アレ見ると、余計にその気が失せるからやめて」って。子ども欲しいけど、sexしなかったらそもそもできないわけで、変な悩みなのかな、と思いつつ、どうしたら夫をその気にさせられるのかと悶々としてる(Fさん/35歳)

タイミング法って難しい。1日あけるとか、排卵日前後3~4回はするとか。私は病院で卵胞チェックし、排卵日を確実に予想してお願いするんだけど、「なぜ、私がお願いしなくちゃならないんだろう」って思ったり。私自身もなにか業務のように「明日は絶対にセックスすること」って思うこと自体に、かなり違和感もあるし。タイミング法のセックスってほとんどタスク管理状態で、子どもはもう一人絶対に欲しいんだけど、妊活ってなんかやり切れない気持ちも芽生えてくる。お互い気持ちが盛り上がって、愛し合って授かるってことが、こんなに難しいなんて・・・(Iさん/38歳)

医師の指示どおりに行いますが、まぁ1回目は何とかなります。で、「次は明後日だからね」と夫に言うと「告知されてもねぇ」と困惑顔。「義務感では、立つモノも、たたない!」と何度目かに言われてしまいました。でも、夫だって子どもはもう一人欲しいって思ってるのに、なんか私が強制的にやらせているみたいで、後からなんかちょっと腹も立ちました。
そんな時に二人目不妊で妊活していたママから「タイミング法にこだわりすぎず、セックスする回数をふやせば自然とタイミングに合うって考えるようになったら、うまくいったよ」と聞いて、今はあまり「この日に!」と迫らず、お酒飲んだとか、子どもが早寝したとか、ちょっとしたチャンスがあれば、逃さず迫ります(笑)これで妊娠さえすればいいのですが、あと何周期かやってダメなら、私はどうしても子どもはもう一人欲しいので、AIH(人工授精)も考えています。でも夫に切り出せるか、賛成してもらえるのか、ここら辺からやはり「妊活」というより、不妊治療という感じで深刻化してくるなぁ、とリアルに感じているところです(Aさん/34歳)

仕事しながらの「妊活」は大変

15ff36bd5d7d73aabf2332a6e7ec593b_s

妊活第一歩としてタイミング法をやっていますが、平日に休みをとって私は病院へ行き、卵胞モニターや尿チェックするんですけど、それでなくても長男が風邪ひいたりで有給も使い込んでいるんで、まず休みとるのが大変です。それでも、何とかしていますが、先生からタイミング法がうまくいかないようなら、次のステップに入る、治療方法によっては仕事を続けながらは難しいかもしれないよ、と言われて、不妊治療って仕事を諦めなくてはならないんだと改めて思いました。育休復帰から頑張って今のポストに戻った私としては、仕事と子どもを天秤に計るつもりはないんですが、夫が言うほどは「二人目」にこだわっていない。微妙に温度差があるために、「今日あたりでしょ?」と布団に入ってくる夫につい「疲れてるし、イヤ」と拒絶してしまう時もあって、こんなんじゃ、コウノトリだって赤ちゃん運ぼうって気にならないよなぁとボンヤリ思っている日々です(Nさん/36歳)

保育園激戦区なので、二人目妊娠も「生後6ヶ月くらいで4月入園・9月に出産」を目指したいという希望がありました。しかし実際に妊活してみると、そんなこと言ってられませんでした。医者にも「妊娠しづらいからどんなタイミングも貴重なのに、いついつに妊娠したいなんて贅沢すぎますよ」「否応なしに年はとっていき、1歳上がるごとに卵子の状況も悪くなるし、妊娠の可能性は低くなるんですよ」とハッキリ言われてしまいました。育休とか時短だとか、その後のスケジュールなんて考えていたら、本気で二人目不妊の妊活はできないってことです。それから職場で妊活していることは当然内緒です。最近は芸能人とか堂々と妊活で休んでいますが、それは特殊な話。普通の職場だと「ひとり子どもいるのに」「前回の育休時も大変だったのにね」無理してもう一人産もうとしていると、あまり良い印象は持ってもらえないのが現実です(Hさん/35歳)

「夫=仕事のストレスや疲れでできない」「私=仕事と子育ての両立で忙しく、その気になれない」
それなのに、やはり二人目が欲しい。全く希望と現実のギャップが大きすぎます。お互いに「疲れてるけど、あと1人は子ども欲しいし頑張ろう」って励ましながらセックスに持ち込む感じ、なんか変だってわかってるし、だからセックスもぎこちなくて機械的だし。それでも、二人目は諦めたくないという気持ち、これは夫婦で同じなんです。夫へ「明日朝がタイミングだよ」とメールすることにためらう自分、そのメールを見て、たぶん職場の重圧以上のプレッシャーを感じているだろう夫、何かがしっくりハマってない感じの妊活、これって正しいの? 仕事しながら妊活って無理なのでしょうか? 気持ちにも時間にも余裕がないと、妊娠できないのでしょうか?(Sさん/33歳)

15年間不妊だった私が思うこと

私は上の子を産んで15年、妊娠しませんでした。長い長い不妊の期間がありましたが、最終的に思ったのは「追い込まれないことが大事」という点です。他人の意見しかり、お金のこともしかり、自分自身の気持ちもしかり。

子どもは「作る」「出来る」ものではなく、「授かる命」だとしたら、私たちがどれほど頑張っても思った通りにはいかないこともあるでしょう。

最終的には、すべての夫婦、それぞれの話し合いでしか結論は出ないことです。パートナーを追い詰めず、自分自身を追い込まず、難しいでしょうけれども、そうして不妊と向き合っていって欲しいな、と願っています。

大橋 礼

大橋 礼

年の差15歳兄弟の母。DTP会社勤務後、フリーで恋愛・料理・育児コンテンツを執筆中。今や社会人長男のママ仲間とは「姑と呼ばれる日」に戦々恐々しつつ、次男の小学校では若いママ友とPTAも参戦中。飲めば壮快・読めばご機嫌!本とお酒があればよし。


, , , , ,