それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2022.01.04

10分でできる「スキレット」で簡単おしゃれな朝ごはん!お正月のお餅もリメイク


今回はおしゃれで美味しい朝ご飯がちゃちゃっとできて、そのままテーブルに出せる時短ご飯のお助けアイテム「スキレット」と、レシピを一挙大紹介!
この時期に嬉しい、お正月に余ったお餅のリメイクレシピもあるのでぜひ参考に!用意する材料は1人分で表示しているので、かけることの家族分で揃えてくださいね。

スキレットって?

pixta_19478202_M

もう持っている方も多いかもしれませんね。

鋳鉄製の厚手のフライパンで、その厚さと高い蓄熱性で、さまざまなものが簡単に短い時間で美味しく焼けるんです。

ステーキやハンバーグを焼くのに使う方が多いと思いますが、このスキレット、それだけだはありません。

お皿に移し替えないほうがおしゃれに見えて、時間のないバタバタな朝に、そりゃあもう大活躍するんです!!

バナナと卵だけ!?

12421615_874572175991911_2122418194_n

見た目は簡単バナナケーキ。

〈用意する材料〉
1人分:バナナ1本、卵1個
なんとこれだけ! ホットケーキミックスも牛乳もいりません。

〈作り方〉
1.バナナをフォークの背などでつぶす(熟れたバナナほどすぐにつぶせます)

2.1に卵を入れて混ぜたら生地のできあがり

3.それをスキレットで焼くだけ。中火で両面に少し焦げ目がついたら、あら完成!

なにこれ、簡単すぎて美味しすぎて、そして見た目もおしゃれ! 超オススメ!

餅に飽きてもこの餅なら!

12431664_874571892658606_1272084674_n

お正月で飽きる食べ物第1位はお餅(笑)

「あーまだ戸棚に切り餅10個くらい余ってる…海苔巻いて、砂糖つけて。私が消費せにゃ」毎年そんな感じじゃありませんか?

スキレットを使えばピザに大変身!

〈用意する材料〉
1人分:お餅1個、ベーコン2~3枚、とろけるスライスチーズ1枚、ごま油少々、(あれば小ネギ)

〈作り方〉
1.ごま油をスキレットにしいて、お餅を少しこんがり焼く

2.その上にベーコンとチーズを乗せてトローリ

3.小ネギをふったら、和風餅ピザに!

お餅1個でも充分満腹の一品です。

子どももパパも食べてくれるから、余った餅はぐんぐん消費できますね(笑)

朝から見た目も豪華オムレツ

12404460_874571829325279_225331715_n

卵とジャガイモさえあれば、朝から豪華なスパニッシュオムレツが。

〈用意する材料〉
1人分:ジャガイモ1/4個、卵、(あればベーコン、プチトマトなど)

〈作り方〉
1.ジャガイモを一口大に切って、耐熱ボウルに入れてレンジで少し柔らかくしておく

2.1へ卵投入! しお・こしょうをして鼻歌交じりに(笑)かき混ぜる

3.スキレットへ流し込む、全体的に火が通れば完成

スキレットならまんべんなくふんわり焼けるので、本当に美味しいのです!
ベーコンを入れたり、プチトマトやパセリを乗せてもいいですよね。
これにパンを添えれば、栄養バランスのいい朝食に。

あま~いご褒美朝ご飯

12434378_874572019325260_503026628_n

たまにはこんなあま~い朝ご飯はいかがでしょう。余ったおやつでできちゃいます。

スモアって知っていますか? マシュマロを焼いたスイーツです。聞いただけで美味しそうですね(笑)

〈用意する材料〉
1人分:マシュマロ好きなだけ、グラノーラ(スキレットに敷き詰められる分量)、板チョコ数かけら

〈作り方〉
1.スキレットにグラノーラを敷きつめる
2.板チョコ数かけらとマシュマロを乗せてトースターで2~3分焼くだけで完成! 

キッチンに朝からこんがりいい香りが広がります。
これをグリッシーニ(スティック状のおつまみパン。でもパンならなんでも!)ですくって食べたら…
う~ん、なんてリッチな味わい!

 

いかがでしたか、これぜーんぶ10分もかからないでできちゃうんです!スキレットって本当に優れモノなんですね。もし持っていなくても、フライパンでもできそうなメニューばかり。時短で余りものも消費できて、そしてなにより簡単で美味しい!そう、「簡単で美味しい」これがワーママにとって最大・最強のポイント!ぜひぜひ作ってみてください!

※この記事は2016年1月に公開されたものです。

田崎美穂子

, , ,