それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2018.03.15

洋服の買い物&美容どうしている? 老けこまないための「ワーママファッション」事情


b0d07f9652bf7c0e67c2e6fad0776761_m
働くお母さんは忙しい! ショッピングや美容院へ行く時間もなかなか取れないのが現実です。でもやっぱり、職場でオバチャン扱いはされたくないし、ママとしてもオシャレでいたい!

多忙な共働きママたち、どうやって洋服の買い物や美容の時間を捻出しているのでしょうか?

買い物はネットショッピングで!

acf35f10539de01b618a08caf69006c9_m

ほとんどがネット通販ですね、最初の頃はただ見た目で気に入ったものを選んでいただけですが、最近はいくつか決めたブランドやメーカーに絞っています。これだとサイズ感を間違うことも少ないし、ブランドのライン同士は組み合わせもしやすいのでコーディネートも楽な気がします(Nさん/34歳/子ども3歳・5歳)

雑誌をチェックし、職場の少し若い子たちの服装もなにげにリサーチ。あまりお金はかけられませんが、明らかに古いスタイルにならないよう気をつけています。ユニクロやファストファッションはネットでショッピング、気合いをいれて買うコートやスーツ、丈が気になるパンツはボーナス時に子どもを夫に預けてまとめ買い、です(Iさん/30歳/子ども2歳)

返品可能のネット通販(ファッションサイト)で購入します。通販は思ったのと違う事はよくあるので、ダメなら返品する手間を惜しまないのがコツ! あとは通勤途中のエキナカでちょっとしたアクセサリーやストールなど、流行にマッチしたものをチョコチョコ買いしています。ちなみに下着やストッキングは、夕飯買い出しついでにスーパーで買うことも多いです(Oさん/37歳/子ども4歳・8歳)

最近、週末に出かけてまとめ買いする大型スーパーで洋服も選んでしまっています。まぁ昔に比べてけっこうセンスのいい品もあるとは思うんですが、母親がイトーヨーカ堂で洋服買うのを横目に「オバチャンだな〜」と思っていた自分が今、同じことをしているっていうのが・・・(Mさん/35歳/子ども5歳)

うんうん、わかります。私もショッピングモールや大型店舗でけっこう洋服選んだりしてますから。夜中でもポチできるネットショッピングか「ついで買い」が主流のようですね。

【働くママファッション】こんなことに気をつけてます!

74c41faf545ed2b74eed3bfee647671f_m

職場で同年代でもおしゃれだなと思う女性と話していた時に「靴は春秋に1足ずつ、新しいのを買ってる」と言うのを聞いてマネしています。確かに靴って意外と流行があって、古いのをはいているとせっかく洋服に気を配っても残念な感じだし、逆にシンプルな服も靴が流行に合っているとそれだけでファッショナブルな印象を出せると思うので(Wさん/40歳/子ども6歳)

反面教師というのか、職場で「うわ、おばちゃんやん」と思う人がいて密かにああはなるまい、と戒めています。そのおばちゃんはじゃらじゃらアクセサリーをつけまくっていたり、パンツの裾から短いストッキングが見えたり、妙に大きなリボンや刺繍のついたセーターやカットソーを着ているんですよ。つまり、そうではないもの、を購入しています(Sさん/41歳/子ども6歳・10歳)

若作りはしない→10代〜20代前半向けブランドでは購入しない
マダムにならない→職場にマッチしたスタイルを選ぶ
オヤジ化しない→仕草や態度を女性らしくする
トドにならない→寸胴ポッチャリにならないよう気をつける
化石化しない→いくら高い服でも何年も前のものは捨てる
と、美魔女ママに言われました。でも実践できてるのは、若作りしないことくらいです・・・(Kさん/38歳/子ども8歳)

そうそう、クローゼットにたまってくる数年以上も前の服。だって高かったから! 有名ブランドだし! 痩せたらまた着るかもしれないし! あの流行が戻ってくるかもだし!

でも、流行はひとまわりしても、決して全く同じスタイルということはないのが現実。うちにある某イタリアブランドの高額コート、肩パッドはずせば着れるかも・・・と思いつつ、早20年。化石化してます。

実はヘアスタイルやメイク・美容が肝腎という話も

0057edf0b7e3018637f429c1f3ccc3c2_m

どんなに最新ファッションに身を包んでいても、ヘアスタイルが古くさかったり、伸ばしっぱなしだと印象かなりダウンです。私は美容院だけはなんとか2ヶ月に1度のペースで通っています。それに美容院行くと気分もアップするし、おしゃれに気を遣っている自分、と思えていい気分転換にもなります(Hさん/29歳/子ども6ヶ月)

ハッキリ言えば、洋服よりスタイルでは? 年齢と共に多少ぽっちゃりしてくるのはいいと思うけど、やっぱりオバチャン化するかどうかは体形にかかっていると思う(Kさん/30歳/子ども2歳)

老けて見える、疲れて見えるのは
・古いメイク
・古いヘアスタイル
・手もと
だと思っています。ファッションはシンプルなものを選んで、2〜3シーズン着回しますが、美容院は定期的に、メイク雑誌もチェックして化粧品にはわりとお金をかけているかも。ネイルも近所にあるサロンで1ヶ月持つようなものをお願いしています。一応職場では回りの後輩や同僚にも「子どもいるのに、きれいにしてますよね」と言ってもらってます。お世辞かもしれないけど「でしょー!」って激しく同意して、自分の気持ちをあげていきます笑(Hさん/33歳/子ども4歳)

あるとき、得意先のビルのエレベーターが鏡張り?でまじまじと自分を見て愕然としました。髪の毛はぺったんこ、メイクは手抜き、やつれた姿に呆然。一念発起して、美容院に1年ぶりに行き伸びっぱなしの髪をミディアムボブに、友達にラクだよと言われたのでマツエクにも挑戦。確かにマツエク、薄化粧でも印象変わるのでいいかも、と思いました。そしてバックに少しボリューム持たせたヘアカットにしただけで印象がガラリと変わった。やってみるもんですねー。とはいえ、その後、早くも半年が過ぎている・・・とにかく時間がないのが悩みの種です(Fさん/36歳/子ども2歳・5歳)

キレイでいるには「更新していく」ことがポイント

どこに比重を置くかにしても、いずれにしろ「ファッションも美容もヘアスタイルも更新していく」のがどうやら重要なようです。

ところが同時に浮上してくるのが「美容院やエステや買い物に行く時間がない!」そして「子どもにお金がかかって、そこまでできない」という現実です。

とりあえず。

ひとつだけでもやってみませんか。

今日は保育園お迎えギリギリでダメかもしれない。でも、どこかでちょっと時間ができたら、新しい春のストールを、新色のメイク用品を、セレクトショップでオススメのピアスを、目についた「新しい、自分のためだけのもの」を買ってみませんか?

ファッションセンスが錆びつく前に、うん、やってみよう!

大橋 礼

大橋 礼

年の差15歳兄弟の母。DTP会社勤務後、フリーで恋愛・料理・育児コンテンツを執筆中。今や社会人長男のママ仲間とは「姑と呼ばれる日」に戦々恐々しつつ、次男の小学校では若いママ友とPTAも参戦中。飲めば壮快・読めばご機嫌!本とお酒があればよし。


, , , , ,