それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2019.04.05

ゴールデンウィーク10連休の過ごし方どうする?ママたちのお出かけアイデア



今年の大型10連休! 嬉しいという声と同じくらい「けっこう大変そう」というビミョーな気分のママたちも多いみたいです。

さて、今回の記事では参考になるサイトURLつき「連休に過ごすアイデア」や、ママかパパ、どちらかは仕事という人のために先輩ママたちからのお出かけアイデアをまとめました。

安上がりで楽しめる!子連れ10連休の予定

「自治体・公立系の博物館めぐり」
せっかく税金払っているんですから、使い倒すべきなのが自治体や国立系の科学館、博物館や動物園。私のイチオシは東京都水の科学館です。雨でもOK、下の子がベビーカーでもそのままOK!しかも無料。連休中は混雑しそうですが、私は近場なら朝からではなく、午後3時すぎから閉館まで(午前中に夕飯のカレーを仕込み、子どもにはこれから行く博物館などのサイトを見せて、自分で何を見たいか計画たてさせたりします)に行くと案外すいていることも。逆に少し遠い場所はかなり早めの出発にします(Kさん/子ども 1歳半・6歳)
東京都水の博物館

「競艇場にボーネルランド!?」
場所が限定なので、行ける人が限られているとは思いますが、今年オープンした戸田のボートレース場にできたボーネルランドの施設はオススメです。え、競艇場にこんな場所が!?って感じ。競艇がある時?しか開いてないような感じなので、予定表の確認は必須ですが、確かゴールデンウィークも後半は開いているはず。値段も土日70分入れ替え制(平日は遊び放題ですが)で300円と格安です。うちは埼玉在住で車で40分くらいかな、けっこうよく行ってます。ちなみに競馬場とかも、実は子ども向け施設が充実しているので穴場かなと思います(Wさん/子ども 3歳・6歳)
BOAT KIDS PARKモーヴィ戸田
中山競馬場「馬とのふれあいイベント・お子様向け遊具」
川崎競馬場「キッズファミリー」

「やっぱり公園がベスト!」
近所の公園巡り。ありがちだけど、晴れたらコレが一番安上がり。保育園なので平日はもちろん、週末も家事や雑用に追われてショッピングモールでお茶を濁すのが多いので、連休にはなるべく外へ連れ出すようにしています。
今年は大型連休なので、周りは旅行計画たてているおウチが多いみたいですが、大渋滞に大混雑、しかも割高なので「旅行に行ったつもり」で、朝イチに夫がデパ地下などでいつもより高級なお弁当を購入してもらい、外でプチゴージャスなピクニック予定。逆に私が頑張ってお弁当を作ったら、夕飯はお寿司出前やピザにワインなどを用意してもらう約束に。同じく「ウチなんの予定もないわ~」なんていうファミリーを誘ったり、近くにいる義母も誘う(この時は義母がだいたい外食をご馳走してくれる!)など、「顔ぶれ」に多少変化をつける予定。どこへ行くかも大切ですが、親が疲れ果てて不機嫌では本末転倒、公園巡りでも充分楽しめますよ!(Nさん/子ども 4歳)
公園へ行こう!東京都の公園協会が運営しているサイト、目的や場所から公園を簡単に検索できる。

「大イベント1+プチイベント多数で乗り切る!」
安近短なら、やはり地元紙や区報・市報が一番の情報源。大型連休に向けて、ワークショップや近隣公園でのイベント一覧からピックアップします。10連休といっても、10回も出かけなくていいんじゃないかと(笑)子どもも疲れるし、ウチでは「大型イベントを1つ」→潮干狩り、あとはチマチマと出かける予定。
潮干狩りは非常に混雑するので、これは夜明け前から出かけるんですが、ま、混雑もイベントのひとつくらいに思って毎年楽しんでます。チマチマ予定は、近くのショッピングモールで開催されるアンパンマンショー(朝イチから夫が席取り!)や、自治体主催のフリーマーケットでのライブ鑑賞(広場でミニコンサートがある)、車で1時間くらいの私の従姉の家(広い庭があり毎年BBQしてくれる)に行く、それから、夫と私、1日ずつ交替で「子どもを半日見る」約束で、それぞれ「ひとりの時間を楽しむ」予定にしています。子どもだけでなく、親の楽しみの予定もいれるのが長い連休では意外と大事!(Oさん/子ども 4歳)

仕事もあるし10連休大変ですっ!

「夫のみ仕事だから実家に帰るしかない」
長い・・・長すぎる。しかも夫は飲食店勤務なので仕事です。というわけで、私と子ども達は二泊三日で私の実家(といっても、車で1時間程度のところなんですが)で過ごす。私もラクだし、夫も「いないならいないで、そりゃ、ちょっとありがたいかも」感出まくってますよ(笑)本当は1週間くらい滞在したいところですが、親の方から「ちょっと長すぎるわよ!」と言われてしまいました(^^;)(Eさん/子ども 3歳・7歳)

「遠方の親頼りです」
通常の暦通りに仕事があり、夫もシフト勤務のため、保育園がお休みとなるため途方に暮れています。仕方ないので遠方なのですが夫の実家に、私が新幹線で連れていき、子どもを預け、日帰りで戻る・・・ことまでは決まっていますが、夫の両親も高齢のため、そう何日もお願いできません。私が出勤予定の日を含めて三泊四日の予定で、お迎えに行き、また帰宅し。その後は夫は朝に帰宅、夜出勤のシフトもあるので、家でうるさくさせられないし、とにかく外へ連れ出すしかないなぁ、と正直、すでにウンザリしてます・・・(Aさん/子ども 3歳)

「お金必要だし働きます!」
私はフルタイム並なんですが、時給のパート勤務で扶養外です。実を言うと休みも取れるのですが、正直、お金も欲しいので私はいわゆる暦通りには出勤します。夫はメーカー人事部ですから、10連休、サラリーマンは会社が休みならお給料に関係ないから、こういう時は正社員はいいなぁと思いますね。で、今回、私が出勤中は夫に子どもを任せます。3日連続で子守をするのは初めてかも。でも、これで育児って大変なんだと実感してもらえれば!と一石二鳥の効果に期待。まぁ今年だけだからいいけど、毎年10連休だとちょっとどうなのかなぁ?と思う・・・(Kさん/子ども 4歳)

「日本の歴史」について親子で学ぶ機会かも

10連休になったのは、今年、4月30日に天皇退位、5月1日に新天皇即位と大きな皇室行事があるからです。

改元に天皇即位と、生きているうちにそう何度もめぐりあわないことなので、連休の間に子どもと一緒に皇室行事について調べたり、話し合ったりしようかな、と漠然とですが思っています(Hさん/子ども 5歳・9歳)

こんなママの話もありました。パレードや饗宴の儀は10月に開催されますが、確かにこの大型連休中に皇室行事が行われるので、これを機会に少し大きなお子さんなら「象徴天皇」「日本の歴史」「三権分立」と話を広げて関心を寄せてみるのもいいかもしれません。

いずれにしても、とにかく長い。親子で楽しく(疲れ果てないように!)大型連休を過ごしたいですね。

大橋 礼

大橋 礼

年の差15歳兄弟の母。DTP会社勤務後、フリーで恋愛・料理・育児コンテンツを執筆中。今や社会人長男のママ仲間とは「姑と呼ばれる日」に戦々恐々しつつ、次男の小学校では若いママ友とPTAも参戦中。飲めば壮快・読めばご機嫌!本とお酒があればよし。


, , , ,