それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2017.04.28

【努力は必要?】妻とのセックス歴10年選手の夫たちが語る!夫婦関係の本音とは?


b84b364d0a124c0fd5225dc2568b2894_m

セックスしつづけるには努力が必要!?

交際から数年は努力せずともラブラブな日々を過ごせます。「セックスレスなんてならないから♪」なんて言っていても、年月が経つにつれ、「ウチの夫とするなんて考えられない! キモッ! 考えただけで鳥肌モノ!」と豹変する妻もいるわけです。

10年経っても男と女として仲良くいられ、家族を平和に営みながら、日々暮らしていけるコツってあるのでしょうか?

まずは、なにはともあれ、家族として、夫婦として仲良くなければなりません。仲のよさを保つ秘訣は?

コミュニケーションを取る機会をしっかりつくる

9b75674f9dabf69d8402a452bca5c27a_m

「ケンカのときはお互いにバーッと言いたいことを言い合って、もう言いたい事はないなってなったら終了! としています」(Mさん/42歳/子ども2人)

 

「些細なことかもしれないですが、お互いの誕生日と結婚記念日は必ず夫婦2人で食事にいきます。その他にも、実家に戻ったときにちょっと子どもを預けて、夫婦でブラブラするなど夫婦の時間をつくるようにしています。パパとママではなく、つきあっていたときのような気持ちに戻れますね」(Nさん/43歳/子ども3人)

 

「毎朝、出勤するときには一緒に出るようにしています。僕は車での出勤なので、ちょっと遠回りして妻の職場に送ってからいくという風にしているのですが、そこでかなり色々なことを話します。この日課を大切にしていますね」(Tさん/45歳/子ども2人)

 

「ウチの妻は、ご飯がいるかいらないかの連絡をしないととても怒るので、残業が分かった時点ですぐに連絡を入れるというように気を使っています。お互いのツボを抑えたコミュニケーションは基本かも」(Hさん/48歳/子ども1人)

とはいえ、仲が良くてもセックスがない夫婦もいるわけです。パパとママとして仲がいいだけでなく、男と女としての関係も保てている。そんな夫婦は、なぜ、セックスを続けていられるのでしょうか。

男と女であり続けるけるため問題諸処諸々⇒どうやって乗り越えてる?

abfd100ab808e1e4d10e5a2ab5e35b59_m

「ウチの場合、都心に住んでいるので家が狭いんです。普段は子ども3人と一緒に寝ています。川の字なんてカワイイものじゃなく、布団敷き詰めて、寝られるところに寝る感じ(苦笑)。そんななかでセックスするのは、少々ドキドキして、僕は興奮するのですが、妻は集中できなくてイヤみたい。そのため、平日の昼間で妻のパートが休みのときにピンポイントでしようと話しています。…というか、妻からそうじゃないとできないと言われました。お互いにスケジュールを合わせてするので、ちょっとデートみたいな感覚になるかも? とドキドキしています」(Iさん/48歳/子ども3人)

 

「お互いに仕事をしているので、両方のタイミングがあうときにするスタンス。お互い拒否したり、拒否されたりしながら、週1くらいの頻度を保っていますね。ウチは、子どもが2人とももうある程度大きいので、休日の昼間にドライブに行き、ラブホにいくこともあります。もちろん家ですることも…。子どもが小さいときは、家に子どもだけ置いていけないので、工夫は必要でした。でも、昔から普通に夫婦でお風呂に入っていて、キスやお風呂などは子どもにも見せています。だから、『仲いいね』くらいに思っているんじゃないかな」(Mさん/42歳/子ども2人)

 

「ウチは妻からは絶対に誘ってくれないので、僕から誘うんです。ただ、NGを出されると凹むので、タイミングを見て、今なら大丈夫かなって時に声をかけるようにしています。僕の性格を妻も分かっているので、基本断らない。断られたのは産後に少しあったくらい。スケジュールと生理のタイミングをなんとなく把握して、お互いに『この日かな』という感じで過ごしてます」(Nさん/43歳/子ども3人)

ところで男性って浮気をする生き物……なんてことをよく言ったりしますが、セックスを続けているパパたちは浮気はしていないのでしょうか?

浮気はしないの? ぶっちゃけどうよ?

2f4df2f082570f2063b72716a121e51d_s

「してない。っていうかできない。バレたら怖いっていうのが1番の理由。家族を失うようなことは絶対できない。100%バレない保障があればしたいのが本音だけど、100%の確実性がないからしない」(Nさん/43歳/子ども3人)

 

「結婚前は本当に最低な男で複数人の女性とつきあったり、浮気もしょっちゅうしていました。でも、妻に出会って変わりましたね。それまでの僕は人間的にもダメなやつだったと思うんですが、妻は僕のダメな部分も受け入れてくれて、子どもの頃からもっていた夢さえ応援してくれている。だから、妻を裏切ることは自分を裏切ることにもなる。そういった理由から僕は絶対に浮気をしません」(Mさん/42歳/子ども2人)

最近は見ない日がないというくらい不倫のニュースが頻繁に流れる世の中。男はみんな浮気するものなのね・・・と思いがちだけど決してそうではないようですね。意外と現実的に考えたり、妻を心から大事に思っていたりする夫も多いようです。

セックスがあればOK!ってもんでもない!

a93351bbe9b27b6406515a7054f5e2d2_m

最後に、“セックスはあるけど・・・”というケースも紹介します。

「ウチにママ友があつまってお茶をしていたときに、ある奥さんが、『セックスをするとダンナさんがキレる。若干DVっぽくなる』と話していた人がいました。その家は、奥さんが離婚を考えているほど。ダンナさんはすでにバツ2なんですよね。だから、セックスがあればいいってものでもない。家族として、夫婦として、自分の立ち位置が分かって、相手とどう関わりをもっていくかという基本的なスタンスが崩れてるとやっぱりダメだよね」(Iさん/48歳/子ども3人)

家族として、夫婦として、男と女として・・・。すべてをパーフェクトに保てることは理想でしょう。しかし、それにはある程度の努力や、元々の性格なども影響してきます。あるパパがこんなことを言っていました。「セックスは、人間関係の一つの要素。それがダメだったからといって、すべてダメなわけじゃないよね」と。

すべてパーフェクトな関係を求めすぎて疲れてしまうよりも、セックスは相性や性欲のバランスの問題もあるため、そこがうまくいかなくても、他がよければいい! そういう考え方もあります。必要以上に悩みすぎないことも大切かもしれませんね。

中山美里

中山美里

ライター、編集


, , ,