仕事、妊娠、出産、子育て、夫婦関係…働くママの口コミ・共感メディア| BRAVA(ブラーバ)

2022.03.30

幼稚園の入園前にできていたらOK!なこととは?「現役の先生」の意見をまとめてみた



幼稚園にこれから入園するママが気になるのは入園するまでに我が子に何をさせていればよいのかということではないでしょうか。楽しい幼稚園生活を円滑にスタートしてほしいというのは誰もが願うこと。そこで、今回は、幼稚園の現役の先生の意見を参考に、幼稚園に入る前にこれだけはできていればOKなことをまとめてみました。

 

生活に必要な動作がある程度自分でできる


生活に必要な動作はある程度は自分でできておくと幼稚園のスタートはスムーズにきられるでしょう。幼稚園では先生の数が少ないので、なんでも先生に頼むということは難しいといえます。自分のことが自分でできるように練習をしておきましょう。

具体的に何ができていればOK?
幼稚園の先生曰く具体的にできていたほうが良いのは以下のようになります。

・靴の着脱
・手を自分で洗ってタオルでふく
・自分の水筒を自分で開けて水を飲む
・自分のものを所定の場所にしまう

上述した内容がある程度できていればOKです。
もしも、春休みのうちに練習ができそうということであれば、更衣とトイレも自分でできると余裕を持ったスタートが切れるかもしれません。

自分の言いたいことや思いを先生に伝えられる


いままでは、子どもが自分から言わなくても親の方でいま何を必要としているかを推測して先回りしてやっていたというご家庭も多いのではないでしょうか。ですが、幼稚園では先生が先回りしてケアをしてくれるということはありません。なので、自分の思いや言いたいことをしっかり主張できるようにしておくとよいですね。

主張ができることの大切さ事例
実際に園であった事例から、自己主張ができる大切さをお伝えします。

低年齢に多いのがトイレ関係です。おうちではもじもじしていればお母さんが察してくれたり、先回りしてトイレへ誘導してくれますが、幼稚園ではそれがありません。トイレに行きたかったけど自分でトイレに行くという主張ができずに漏らしてしまうということがよくあります。

 

お友達に嫌なことをされたときに嫌といえずに、幼稚園そのものが嫌いになってしまうこともあります。すごく些細ですが例えば女の子では髪の毛を触られた、髪飾りをいじられたなど。男の子では、戦いごっこを挑まれたなどがありますね。公園などでは大人が仲裁しがちなすごく小さなことでも、自分で嫌といえること、嫌と伝えて止めてもらえなければ、先生など大人に伝えられることは大切です。

 

トイレで排泄ができる


トイレでの排泄もやはり自分でできたほうが良いことではあります。もちろん、できなくても入園できますし、園生活を通して少しずつできるようになるでしょう。早生まれさんで3歳になってすぐ入園する子や、満3歳児クラスを活用して4年間幼稚園で過ごすなど人によって幼稚園に入る年齢が異なりますが、トイレで排泄でできておくと、次のようなメリットがあるといえます。

不快な思いを少なく過ごせる
もちろん、おむつが汚れれば変えてはもらえますが、トイレと同様に先生が定期的に声をかけてくれることはありません。そのため、おむつがずっと汚れているという不快な思いをしながら過ごさなければならないかもしれません。ですが、トイレができるようになっていれば、不快な思いをせずに幼稚園生活を過ごすことができるかもしれません。

親の負担もなくなる
おむつのまま入園すると、おむつなど親に持参してもらわなければならず、親側の負担が大きいことが特徴です。おむつへはもちろん名前つけも必要です。うんちはおむつでもおしっこだけでもトイレでできれば、親側の負担も少なくなるでしょう。

 

カバンを背負って外を歩いてみよう


徒歩で通園する子やバス通園をする子は一度カバンを背負って、幼稚園あるいはバスの乗車場所まで歩いてみましょう。荷物なしで歩くよりも、荷物ありで歩くと子どもは歩けなくなってしまうことも。幼稚園によっては荷物は子どもに持たせてくださいというところもあるようです。まずは、水筒だけをカバンに入れて歩く練習、してみましょう。

雨の日もトライしてみよう
近年では雨の日にはお家で過ごすというご家庭が多くなっています。ですが雨でも幼稚園はあります。なので、雨の日の装備で外を歩いてみましょう。余裕のある春休みのうちに練習をすることで母子ともにコツをつかめて雨の日登園もスムーズになるかもしれません。

自転車通園を考えていてもカバンを背負って歩いておこう
自転車通園なので、カバンを背負って歩くことは無いと思われるかもしれませんが、自転車通園の方でも一度カバンを背負って歩く練習はしておきましょう。多くの幼稚園では入園後すぐに遠足があります。遠足は自分で自分の荷物を持って目的地まで歩きます。今までカバンを背負って1度も外を歩いたことがないと、遠足の時に、歩き慣れずにぐずってしまうことも。通園スタイルに関わらず一度歩いておくことはおすすめです。

幼稚園が始まるまでに自宅でコツコツ練習してみよう

幼稚園入園まであと数週間しないと焦るかもしれませんが、まだまだ時間の余裕はあります。子どもは繰り返し少しずつ練習していればすぐにできるようになります。春休みにあたるこの余裕のある時期に、子どもと一緒に幼稚園に入る練習をしてみてはいかがでしょうか。

ふう

, , ,