それでもママは働く 未来と自分を信じて ワーママ・プレワーママの共感サイト| BRAVA(ブラーバ)

2016.05.14

小学1年生の男の子が考案した「おにぎり」がコンビニで発売!?


4b31f83de077bcd06b13959da4de391e_m

食育にもなりそうなおにぎりが 5月17日より新発売!!

とても便利なコンビニのおにぎり。保育園の帰り道に、家までご飯が待てなくてお腹が空いた子どもに買ってあげることもしばしば……そんなご家庭もあるのでは!?
さて、そんなコンビニおにぎりに、なんと小学1年生の男の子田村龍聖君が考案した商品が登場するそう! 「僕のおにぎり食べて、小学生が考案 17日発売」というニュースが5月10日愛媛新聞より報じられました。
一体どんなおにぎりかというと、愛媛県宇和島圏域の食材を使ったおにぎりを開発するイベント「地にぎりグランプリ」で人気を集めた「じゃこカツマヨにぎり」をアレンジしたもの。このイベントは2013年より行われており、これまでにも3作品がコラボしてサークルKサンクスにて売られたそう。

今回の「じゃこカツマヨにぎり」(税込み138円)も、5月17日から約4週間の限定販売で、四国内のサークルKサンクス約270店にて発売されるそう。好評なら期間を延長もあるとか!?

田村龍聖君は、「大好きなじゃこカツをおにぎりにしたらおいしい」と思い考えたそうなのですが、ところで“じゃこカツ”ってナニ? って思いませんか。私は今回のニュース記事で初めて知りました。

ご当地グルメの“じゃこカツ”とは!?

78b30f129e65ae2f8f8f02b997411b44_m

じゃこカツというのは、宇和海から揚がった宇和海特有の魚であるホタルジャコの頭・内臓を手作業で取り除いて水洗いした後、骨や皮ごとすり身にして油で揚げたもの。形は小判型が定番のようです。

すり身だけでなく、にんじん、ごぼう、玉ねぎなどの野菜を加えてあるものもあります。このじゃこカツをつかったバーガーもあるようで、愛媛県ではかなり定番人気のおかずだということです。

ホタルジャコはスズキ科の魚なので、きっと上品な味のすり身なのでしょう。骨も一緒に入っているということですから、カルシウムもたっぷりで、子どもに食べさせたい定番オカズになっているのではないでしょうか。

さて、このようなご当地グルメを使ったコンビニグルメは、実はほかにも色々あるようです。

例えば、北海道限定のものでは、魚のすり身と豆腐で作られた「サクサクろーる」(セブンイレブン)や、南蛮酊監修の辛口ザンタレ丼(ローソン)、北陸限定の「かにクリームコロッケ」(セブンイレブン)、沖縄限定では「BLACK泡盛コーヒー」(ファミリーマート)や
ふーチャンプルー弁当(ローソン)がありました。

旅行に行った際に、コンビニを覗いてみるとおもしろい発見がありそうです。

子どもたちが作ったレシピも全国にはいっぱい!?

26e20d93c47cf6290b07d6bec3965015_m

また、調べてみると、子ども達が考案したレシピもほかにも色々ありました。以前、コンビニの仕事をしたときに知ったのですが、現在のコンビニユーザーの主流は50〜60代なのだそうです。

若い世代は、コンビニよりも低価格なドンキホーテなどに行ってしまうとのことで、意外だなと思ったものでした。

もしかしたら、「コンビニ=高い」「コンビニ=便利だけどジャンクフード」というイメージが母親世代にあり、それを子ども達の意識にも刷り込まれているのかもしれません。

しかし、調べてみると、なんともステキな商品もあるのですね。例えば、2016年にファミリーマートから売り出されたのが、光塩学園調理製菓専門学校の生徒とコラボした北海道産インゲン豆を使った「インゲン豆とずんだのモンブラン」などのスイーツ。地元の食材を使ったメニューはほかにもあります。

サークルKサンクスと愛知県内の商業学科がある高校15校のコラボにより発売されたのは、「蒲郡(がまごおり)みパン」。ミカンが3個連なった形で、愛知県蒲郡市特産のミカンを使ったジャムが入っているそう。なんともユニークで、しかも美味しそう!

とてもマジメなレシピもあります。朝食を食べない若者が多いことから、「アサのチカラ」というメニューが福岡県南区の大学生とミニストップが共同開発して販売されました。商品は、「アサのおにぎり」「アサのパン」など。

また、ナチュラルローソンでは昭和女子大学の「輝け☆健康『美』プロジェクト」のメンバーとの共同開発で「からだにやさしいごはんシリーズ」を販売しています。商品は、「鶏すきの栄養バランス弁当」、「3種のデリセット」、「つみれと野菜の鍋風スープ」など5品もあります。

コンビニって、案外、全国共通で画一的な商品ばかりが並んでいるわけではないんですね! きょろきょろとくまなく見てみると面白そうです。

【記事まとめ】ママニュー7Days

中山美里

中山美里

ライター、編集


, , ,
  • 関連記事はありません